天皇賞秋2015の予想 | 本命はアノ馬、エイシンヒカリは無印

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

天皇賞秋2015の予想をお届けします。

今年の出走馬では重賞を5勝しているラブリーデイが抜けた存在かと思いますけど、オッズではエイシンヒカリと拮抗していますね。私はこの2頭は軸にせずに他の馬から入ろうと思います(*´ω`)


※ 当ブログは追い切り診断もやっています。参考程度にどうぞ(*´ω`)

天皇賞秋2015の最終追い切り診断 | エイシンヒカリ上々の伸び脚

天皇賞秋2015の予想

逃げ馬エイシンヒカリが逃げない可能性もあるのではないかと考えていましたけど、陣営は「少々ハイペースでもハナを切ってリラックスして走ったほうがいい」とコメントしているので、番手に控える可能性は低いのかなと。現状では逃げるしかないと考えているみたいですし、さすがに重鎮武豊からハナを奪ってやろうと考えるジョッキーもいないかな。

ただ大一番のココは毎日王冠のように前半1000mの通過タイムが59.9なんて緩い逃げにはさせてもらえず、外枠不利の府中2000mでもありますので、ポジション争いで後手を踏まないためにも出していく馬が多くなると思います。テンはそこそこ速くなると思うので、相対的に前半のペースは速くなると思います。前半1000m58秒台で、前後のバランスでは平均~ややハイペースになると予想。エイシンヒカリは1800mならまだしも、2000mで58秒台は不安のほうが大きいかなと思います。逆にスローペースに落とし込むことができればココでも好走するでしょうけど、人気にもなっているのでそれに賭けてみようとは思わず…な感じです。

予想の印はこんな感じになりましたー

E (アンビシャスでした)
1 ディサイファ
3 サトノクラウン
14 ステファノス
8 ラブリーデイ
15 ショウナンパンドラ
6 カレンミロティック
12 ダービーフィズ

本命は人気ブログランキングのE!!

本命は人気ブログランキングのEにしましたー。

E ⇒ (アンビシャスでした)

この馬はスローペースの瞬発力勝負でも勝ち負け可能だと思いますけど、平均以上で流れたほうが力を発揮しやすいタイプだと思い、初の重賞勝ちは芝1800mで前半後半4Fが【 47.3-46.9 】の平均ペース。この流れを後方からマクって長くいい脚を持続させて完勝しました。今回と同じ府中2000mでも勝利実績があり、前半後半5Fが【 59.3-60.9 】のハイペース。同じく後方からズバッと差して勝ちました。直線で追い出したときのスピードの質も持続力もG1で通用するだけのものはあると思い、エイシンヒカリが毎日王冠のような緩い逃げをさせてもらえない場合はこの馬の持ち味がより活きてくるだろうと思います。不器用な一面も持ち合わせているのが不安材料になりますけど、まともな競馬ができれば勝ち負けに持ち込めるはず。ココは条件的に合っていると思いますし、追い切りもなかなか良かったです。スムーズな競馬さえできれば勝ち負けだと思います。

対抗はディサイファ!!

対抗はディサイファにしましたー。

評価しているのは札幌記念で、札幌記念の勝利がなければココで買おうとは思わないです…笑 前半後半5Fが【 58.9-60.1 】のハイペース。この流れを2番手から押し切って勝ちましたので、個人的に驚きでした。これまでのキャリアからこの馬はスローペース専用機だと思っていて、しかもキレないスローペース専用機なので、なかなか難儀な馬ではありました。それが札幌記念で11秒台のラップが続く速い流れを2番手で追走して勝ちましたので、新たな一面を見せたというか、成長しているというか、この馬に対するイメージが変わりました。現状ではスローペースでキレ負けするよりはハイペースのタフな競馬のほうがいいのだと思い、毎日王冠で捕まえることができなかったエイシンヒカリを逆転するためには、ペースがある程度流れる必要があります。今回はそれが適いそうで、逆転の期待が持てるシチュエーションだと思います。追い切りもよかったので、状態に不安もありません。

天皇賞秋2015の買い目


■ 三連単フォーメーション48点

◎○ → ◎○☆ → ◎○☆△ = 48点 × 100円

人気ブログランキングEディサイファを1列目に。

2列目は状態に不安があるけどハイペースのダービーで最速の上りを使って3着まで押し上げたサトノクラウン、個人的に高評価でまだ底を見せていないステファノス、今年重賞5勝の地力は無視できないラブリーデイです。

3列目は牡馬相手に善戦しているショウナンパンドラ、ハイペースの金鯱賞を番手から押し切って勝った実績を評価してカレンミロティック、大穴枠から府中巧者のダービーフィズです。

エイシンヒカリは勝つか負けるかだと思うので、ヒモに入れてお茶を濁すことはせずにバッサリと切ります。ただ重鎮武豊に誰も競りかけずに緩いペースになれば逃げ切り勝ちもあると思います。そうなったら諦めます…。


以上、天皇賞秋2015の予想でしたー。


結果

( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメント

  1. おちび より:

    天皇賞秋の良そうですが、管理人様の本命と同じく私も穴馬からの選定で本日もワイドフォーメーションで攻めてみます。軸④ダコール②アンビシャス⑦ラストインパクトー紐⑧ラブリーデイ⑭ステファノス⑥カレンミロティック⑫ダービーフィズ⑮ショウナンパンドラです。とても楽しみな一戦で自身としても馬券の連敗ストップを目指します!

    • ミチ より:

      おちびさん、コメントありがとうございます(*´ω`)

      おちびさんもエイシンヒカリは無印ですね。
      この馬は緩いペースにコントロールできたときは
      仕掛けが早くても長くいい脚が使えるますけど、
      今回は毎日王冠よりは条件悪化かなと思います。
      ただ鞍上が武豊Jですからね、そこが恐いところです。

      ラストインパクトは最後まで買い目に入れようか悩みました。
      人気の盲点になっていますよね。
      今回は馬体が絞れているようなので、前走のようなことはなさそうです。

      お互い的中できるといいですね(*´ω`)

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です