【高松宮記念2016】最終追い切り・調教評価【ビッグアーサー】

takamatsunomiya03

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

高松宮記念2016の最終追い切り・調教評価をお届けします。

ミッキーアイルは栗坂で猛時計。自己ベストを0.6秒更新しました。

ビッグアーサーは栗坂で好時計。一週前に自己ベストの猛時計を出しています。

アルビアーノは南Wで好時計。前走後に一頓挫ありましたけど、力が出せる状態にあると思います。

スノードラゴンは美坂で好時計。一度レースを使って力強さが戻ってきました。

【 追記:3/27(日) 】

高松宮記念の予想を更新しましたー。

【高松宮記念2016予想】追い切り好調で展開も馬場も向きそうな馬から

評価基準

S:時計も動きも調教過程も文句なし!

A:ほぼ文句なく、好調だと思う

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある

E:調子悪そう or 大きな不満がある

ミッキーアイル 評価:A

3/23(水) 栗東坂路 (良) 末一杯

【 49.7-36.2-24.1-12.3 】

栗坂2頭併せ。開門から130頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯。併走馬と馬体を併せて最後までじっくりと、末一杯でしぶとく脚を出し切ってラストは同入でした。前走時の最終で出していた自己ベストを0.6秒更新する猛時計です。

前走阪急杯1着から中3週で7本の時計を出しています。随分と意欲的に時計を出しています。

一週前は馬場が荒れた時間帯に栗坂馬なりで【 51.7-24.8-12.5 】のなかなかの好時計も、ややモタれ気味で伸び脚は頼りなく映りました。最終は末一杯でしっかりとした脚捌き。休み明けの前走時の最終追い切りのラップが栗坂一杯で【 13.4-12.7-11.7-12.5 】だったのに対し、叩き2戦目の今回は【 13.5-12.1-11.8-12.3 】とラップ推移も上昇しています。加速ラップではありませんけど、このラップはかなり優秀で後半の失速を最小限に抑えられているので前走時からの上積みもありそうな感じ。好調だと思います。

アルビアーノ 評価:B

3/23(水) 美浦南W (良) 強め

【 5F68.0-51.6-37.8-12.8 】(3)

南W3頭併せの真ん中。直線は併走馬2頭にピッタリと挟まれて頭を高くあげる仕草を見せたものの、追い出してからは反応よく加速して最先着。時計は4F好時計です。

前走オーシャンステークス5着から中2週、ノーザンファーム天栄から3/17(木)に帰厩して2本の時計を出しています。前走後に左後脚をハ行したので天栄に移動して検査、治療、追い切りを行って帰厩と、この中間は一頓挫ありました。

帰厩後は3/20(日)にハロー明けから150頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に美坂末強めで【 56.3-26.8-12.6 】の終い好時計。最終は南W強めで併走馬2頭にプレッシャーをかけられて怯んだのか頭を高くあげたのはよろしくないものの、鋭い伸び脚で4F好時計。2本連続で強めに追えているのでハ行は解消したものと思われ、この追い切りを見る限り一頓挫あった影響は特に感じません。力が出せる状態にあると思います。

スノードラゴン 評価:B

3/23(水) 美浦坂路 (良) 馬なり

【 53.4-39.5-25.7-12.4 】

美坂単走。ハロー明けから240頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯。馬なりのままドッシリと安定感の走りで終盤の軽い仕掛けにもしっかり反応。荒れ馬場に負けない力強い脚捌きで好時計を出しました。

前走オーシャンステークス3着から中2週で2本の時計を出しています。前走時と同様にプールを多く取り入れて調整しています。

一週前はハロー明けから160頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に美坂馬なりで【 54.1-26.6-13.2 】のなかなかの好時計。最終も馬場が荒れた時間帯に美坂馬なりでこの日の2番時計。1年以上の休養明けだった前走時は脚元のグリップが足りないような、力強さが不足していると感じさせる内容でしたけど、一度レースを使ったことでドッシリとした安定感や力強さが出てきました。順当に上向いていると思います。

ビッグアーサー 評価:A

3/24(木) 栗東坂路 (良) 一杯

【 51.0-36.6-23.4-12.0 】

栗坂単走。ハロー明けから100頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯。ラスト2Fまでは手綱を抑えられていたので頭を上下左右に振るいつもの仕草。ラスト1Fから一杯に追い出されてステッキを連打し、しぶとく脚を伸ばして好時計を出しました。

前走シルクロードステークス5着から中7週、吉澤ステーブルWESTから3/1に帰厩して9本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前は開門から1時間後の馬場がボコボコの時間帯に栗坂馬なりで【 52.8-24.3-12.2 】の終い好時計。一週前は閉門15分前の馬場がボコボコの時間帯に栗坂一杯で【 49.5-25.0-13.3 】の猛時計。この日の1番時計で自己ベストを1.5秒更新しました。最終は馬場が荒れた時間帯に栗坂一杯で好時計。一週前の猛時計は閉門15分前の速い時計が出ない馬場状態の時間帯にこれだけの時計を出しているのだから立派。陣営の本気度を感じます。この馬の場合は放牧に出したことがプラスになっていると思いますし、そこからビッシリとG1仕様に仕上げてきたと思います。

D ⇒ (ウリウリでした) 評価:A

3/24(木) 栗東CW (良) 馬なり

【 5F67.9-51.9-38.1-12.0 】(8)

CW2頭併せの内。直線は手綱を抑えながらじっくりと併走馬の動きに併せ、ゴール直前で手綱を緩めてスッと加速。反応のいい伸び脚で1馬身先着しました。馬なりなので派手さはありませんけど、追えば弾けていそうな、気配が抜群にいい追い切りです。

前走から中4週、ノーザンファームしがらきから3/5(土)に帰厩して4本の時計を出しています。短期放牧を挟んでいるので調教の開始時期はやや遅めも、しがらき帰りで間隔も短いので全く問題ないと思います。

一週前は馬場が荒れた時間帯に栗坂一杯で【 51.6-24.3-12.2 】の自己ベストを0.2秒更新する好時計。力強い伸び脚で併走馬を置き去りにしました。最終は抑えを効かせた控えめな内容も、一目でこれはいいと思わせるだけの気配のよさを感じました。手綱を緩めただけで反応よく加速できています。これは好調、グッドです(*´ω`)

ハクサンムーン 評価:B

3/24(木) 栗東坂路 (良) 一杯

【 54.3-39.1-24.7-12.2 】

栗坂単走。閉門間近の馬場がボコボコの時間帯。道中はゆったりと走らせてラスト2Fから徐々にペースアップし、ラスト1F過ぎから一杯に追われてステッキ2発。荒れ馬場に負けない力強い掻き込みでしっかりと伸び切り終い好時計を出しました。

前走オーシャンステークス2着から中2週で2本の時計を出しています。今年と同じくオーシャンステークス→高松宮記念のローテだった昨年2着時と同じ本数です。

一週前は閉門間近の馬場が荒れた時間帯に栗坂馬なりで【 57.0-24.9-11.7 】の終い好時計も全体時計はゆるゆる。最終は閉門間近の馬場が荒れた時間帯に栗坂一杯終い重点で終い好時計。昨年2着時も一週前は栗坂馬なりで【 57.4-25.3-12.2 】と緩い時計を出していて、最終でハードに攻めて栗坂一杯【 51.8-24.4-12.2 】の好時計でした。今年は全体時計が緩いのでビッシリ感はありませんけど、終いの伸び脚はいいので別段問題ないのかなと。なかなかの好仕上がりだと思います。

エイシンブルズアイ 評価:A

3/24(木) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 53.4-38.5-24.4-12.0 】

栗坂単走。開門から190頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯。道中は手綱を抑えて控えめに走らせ、ラスト1F過ぎで手綱を緩めてグイグイ加速。馬なりのまま力強い伸び脚で終い好時計を出しました。

前走オーシャンステークス1着から中2週で2本の時計を出しています。本数は中2週前走時と同じです。

3/21(月)に栗坂で軽く流す程度に1本目の時計。最終は全体時計は出してきませんでしたけど後半のラップはよく、前走オーシャンステークス1着時の最終栗坂馬なり【 53.2-24.7-12.3 】よりも好ラップが出ています。馬なりでラスト2F24.4は上々で、伸び脚も力強いので好調だと思います。

追い切り評価まとめ

A:ほぼ文句なく、好調だと思う

・ミッキーアイル

・ビッグアーサー

D ⇒ ウリウリ(9着)でした

・エイシンブルズアイ

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

・アルビアーノ

・スノードラゴン

・ハクサンムーン

さすがに短距離のG1、時計が優秀な馬が多く、ココを目標にしっかり仕上げてきた馬が多いです。

この中で一番いいと思うのは人気ブログランキングのDですかね。一週前に栗坂で自己ベスト更新。最終は派手さはないものの、じっくりと溜めてスッと反応よく加速。一目でこれはいいと思いました。

以下、取り上げなかった馬たちを何頭か…

ウキヨノカゼは美坂馬なりで【 56.1-26.9-13.1 】と軽く流す程度も、一週前には南Wで好時計&軽快な伸び脚を見せていました。調子はよさそうです。

サクラゴスペルは南W強めで【 5F66.3-37.2-12.5 】の好時計。乗り込み量はなかなか豊富で同じく休み明けの2走前スプリンターズステークス2着時と比べても遜色ない時計を出しています。こちらも調子はよさそうです。

ブラヴィッシモは栗坂一杯で【 51.4-24.0-11.9 】の好時計。開門直後の時間帯とはいえ過去最高級のラップ推移です。一週前には栗坂一杯で自己ベストを出していますし、G1仕様に仕上げてきたなーと思います。

以上、高松宮記念2016の最終追い切り・調教評価でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です