【高松宮記念2016】一週前追い切り・調教評価【ミッキーアイル】

takamatsunomiya01

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

高松宮記念2016の一週前追い切り・調教評価をお届けします。

ミッキーアイルは栗坂でなかなかの好時計も、伸び脚は頼りなく映りました。

ハクサンムーンは栗坂で終いだけを伸ばす軽めの追い切りも、これは昨年2着時と同じパターン。

ダンスディレクターは栗坂馬なりで好時計を出しました。

【 追記:3/27(日) 】

高松宮記念の予想と最終追い切り評価更新しましたー。

【高松宮記念2016予想】追い切り好調で展開も馬場も向きそうな馬から

【高松宮記念2016】最終追い切り・調教評価【ビッグアーサー】

評価基準

S:時計も動きも調教過程も文句なし!

A:ほぼ文句なく、順調だと思う

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある

E:調子悪そう or 大きな不満がある

※ 映像提供があった6頭の評価になります。

ミッキーアイル 評価:C

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 馬なり

【 51.7-37.6-24.8-12.5 】

栗坂単走。開門から190頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯。終盤に軽く仕掛けられてモタれる仕草。やや頼りない伸び脚に映ります。時計はなかなかの好時計です。

前走阪急杯1着から中2週で4本の時計を出しています。今年と同じく阪急杯→高松宮記念のローテだった昨年3着時よりも本数は多いです。

二週前は栗坂で流す程度の軽い時計。一週前は馬場が荒れた時間帯に栗坂馬なりでなかなかの好時計…も、昨年3着時の一週前は栗坂末強めで【 50.9-24.8-12.6 】と更に上の時計を出していました。前走阪急杯1着時や3走前スプリンターズステークス4着時の一週前にも劣る時計です。

もっとも前走時はビッシリ感のある好時計連発で休み明けでもキッチリ仕上げていたと思いますし、それに続く叩き2戦目で間隔も詰まっているのでそれほど速い時計は必要ないのかもしれません。それでも伸び脚は頼りなく映るので、最終は力強い伸び脚で後半好ラップに期待です。

ハクサンムーン 評価:B

3/17(木) 栗東坂路 (稍重) 馬なり

【 57.0-40.5-24.9-11.7 】

栗坂単走。閉門間近の馬場が荒れた時間帯。道中は抑えを効かせてゆったりとした走り。ラスト1Fから急加速して鋭い伸び脚。全体時計はゆるゆるで終いだけを伸ばす追い切りですけどラスト1F11.7は好ラップです。

前走オーシャンステークス2着から中1週なのでこれが1本目の時計です。

ローテは4年連続オーシャンステークス→高松宮記念になります。昨年2着時も一週前が1本目の時計、栗坂馬なりで【 57.4-25.3-12.2 】と緩い時計を出していて、最終でハードに攻めて好時計を出していました。今年も同じパターンになると思われ、一週前は自らハミを取って後半のラップが昨年時よりも出ているのでなかなかよさそうな感じ。

最終は昨年2着時が栗坂一杯で【 51.8-24.4-12.2 】の好時計、閉門間近の馬場がボコボコに荒れた時間帯にステッキを入れてビッシリとやりました。今年も同様の内容&時計が出たら好調といえるでしょうね。

ダンスディレクター 評価:B

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 馬なり

【 51.6-38.1-24.7-12.3 】

栗坂2頭併せ。ハロー明け直後の時間帯。終始馬なりのまま淡々と走ってラストは頭差先着しました。時計が出やすい時間帯とはいえ馬なりで51.6は過去最高級の好時計です。

前走シルクロードステークス1着から中6週、宇治田原優駿ステーブルから2/24(水)に帰厩して5本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前はハロー明け直後の時間帯に栗坂馬なりで【 53.1-25.6-12.7 】のまずまずな時計。一週前はハロー明け直後の時間帯に栗坂馬なりで自己ベストに0.2秒及ばない好時計。この中間はすべて馬なりではありますけど、一週前は余力残しでこの好時計が出ているので順調に仕上がりつつあると思います。

最終は終い重点で強めないし一杯に追ってくるでしょうから更に上の後半好ラップを、2走前阪神カップ2着時の最終栗坂一杯【 53.4-24.6-11.8 】ぐらいの凄めの終い好時計に期待です。

ウリウリ 評価:A

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 一杯

【 51.6-37.3-24.3-12.2 】

栗坂2頭併せ。開門から190頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯。終いに一杯に追われて迫力のある伸び脚。併走馬を置き去りにして2馬身半ほど先着しました。自己ベストを0.2秒更新する好時計です。

前走京都牝馬ステークス5着から中3週、ノーザンファームしがらきから3/5(土)に帰厩して2本の時計を出しています。短期放牧を挟んでいるので乗り込み量はやや少なめも、しがらき帰りで間隔も短いので問題ないでしょうね。

二週前は栗坂馬なりで【 57.1-26.3-12.7 】の軽い時計。一週前は馬場が荒れた時間帯に栗坂一杯で自己ベストの好時計。気迫を感じる走りで力強い伸び脚ができています。一週前としては負荷もかかっていていい追い切りだと思います。

これ以上の速い時計は必要ないでしょうから、最終は終い重点終い好時計を出してくれたらと思います。

サクラゴスペル 評価:B

3/16(水) 美浦坂路 (重) 一杯

【 52.9-39.5-27.3-14.4 】

美坂単走。ハロー明けから140頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯。テンから意欲的に攻めた(かかった?)のでガス欠を起こし、ラスト1Fはバテバテになって右へ左へフラフラ。ステッキを何発入れても息を吹き返すことはなく、失速しながら走り終えました。ラスト1Fのラップはよろしくないものの、全体時計はこの日の1番時計、重くて時計が出ない美坂で断トツの1番時計を出しました。

前走香港スプリント12着から約三か月、2月下旬ごろに帰厩して5本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前は南Wゴール前仕掛け馬場の大外で【 6F84.0-39.1-13.2 】のまずまずな時計。一週前は馬場が荒れた時間帯に美坂一杯で全体好時計も、バテバテになってラストは失速。これは昨年のオーシャンステークス1着時の最終と同じで、美坂で前半から飛ばしすぎて後半大失速の調教内容でレースはサクッと勝ちました。今回も同じ、負荷は十分にかかっているので一週前としてはこれでいいのかもしれません。

最終は坂路でも南Wでもまともなラップで余裕の伸び脚を見せてほしいですね。

A ⇒ (ウキヨノカゼでした) 評価:A

3/17(木) 美浦南W (稍重) 馬なり

【 5F67.7-52.3-38.4-12.5 】(7)

南W2頭併せの内。直線は馬なりのまま前に出て、軽快な伸び脚でクビ差先着しました。クビを上手に使って前肢の出が大きい走りができています。

前走から中3週で5本の時計にプールも併用しています。在厩でじっくりと調整しています。

二週前は南W馬なり馬場の七分目で【 5F69.7-39.7-13.1 】のまずまずな時計。一週前は南W馬なり馬場の七分目で好時計。直線の伸び脚も申し分ないので叩き2戦目で順当に上向いていると思います。

最終も一週前と同等の走りを見せてくれたら好調といえるでしょうね。

評価まとめ

A:ほぼ文句なく、順調だと思う

・ウリウリ

A ⇒ ウキヨノカゼ(13着)でした

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

・ハクサンムーン

・ダンスディレクター

・サクラゴスペル

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

・ミッキーアイル

しがらき帰りのウリウリはビッシリと負荷をかけて自己ベストの好時計が出ているので順調だと思います。

ミッキーアイルはモタれる仕草を見せていまひとつ頼りない伸び脚。最終で不安を払拭してほしいところ。

人気ブログランキングのAは南Wで好時計。伸び脚も申し分ないので叩き2戦目の上積みは大きいと思います。

以上、高松宮記念2016の一週前追い切り・調教評価でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です