スワンステークス2015追い切り診断 | アノ馬が二週連続好時計!!

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

スワンステークス2015の最終追い切り・調教診断をお届けします。

上位人気になりそうな馬たちの中ではフィエロやアルビアーノがなかなか良さそうに思いましたー。アノ馬も二週連続で自己最速となる好時計を出しています(*´ω`)

スワンステークス2015の最終追い切り診断

■ 評価基準

A:イイネ!
B:なかなか
C:普通
D:微妙
E:イマイチ…

フィエロ 評価:

10/28(水) 栗東坂路 (良) 強め

【 54.7-39.1-24.9-12.3 】

栗坂単走。派手さはないですけど安定感のある追い切りで、ラチ沿いを淡々とリズム良く。終いに強めに追われてしっかり加速。最初の1ハロン目、2ハロン目がゆったりなので全体時計は出ていないですけど、終い重点で上々の伸び脚を見せました。

前走安田記念4着から約四ヶ月半、坂路とWコースで7本の時計を出しています。本数はまずまずといったところです。

一週前の栗坂馬なり【 52.3-24.8-12.8 】はなかなかの好時計。この最終も終い好時計。ただ休み明けのこの中間は本気の時計が1本もなく、同じく安田記念→スワンステークスのローテだった昨年時は、二週前Wコース馬なり【 6F80.7-37.8-12.6 】の好時計。一週前Wコース強め【 6F81.3-37.6-11.7 】の好時計。最終栗坂一杯【 52.6-24.3-12.1 】の好時計といったように、本気度が伺える好時計を連発していました。今回は昨年時と比べれば物足りない時計ですけど、動きはいいので態勢は整っていると思います。万全とはいかないまでも、力は出せる状態にあると思います。

アルビアーノ 評価:

10/28(水) 美浦南W (良) G前仕掛け

【 4F53.2-38.7-12.6 】

Wコース単走。直線に入るまではゆったりと。ゴール前で仕掛けられて即座に反応、即座にトップスピードに乗って鋭い伸び脚を見せました。キレのある動きで良いと思います。

前走京成杯オータムハンデ7着から中6週、Wコースと坂路で4本の時計を出しています。中6週で4本なので本数は控えめです。もっともこの馬は普段からまったく乗り込まないので、4本なら通常通りです。

一週前WコースG前仕掛け【 6F82.9-39.1-12.7 】はなかなかの好時計。最終もなかなかの好時計。何気に10/25(日)の美坂強め【 54.7-25.5-11.8 】は終い好時計でいい感じです。最終でこれだけシャープに動けているので休み明けで乗り込み量も少なかった前走時よりはいいと思い、順等に上向いていると思います。

サトノルパン 評価:

10/28(水) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 52.9-39.8-26.9-14.2 】

栗坂単走。ラスト1Fまでは良くいえばパワフル、悪くいえば暴走。掻き込みは力強くていいですけど、軸が安定していないので暴走しているように見えます。実際に暴走していて、ラップ推移は【 13.1-12.9-12.7-14.2 】とヘンテコなことになっています。ラスト2Fまでは突っ走って、ラスト1Fでバテて失速しました。ただこの馬、坂路で好時計を出すようなタイプでもないので、全体時計はこれが自己ベストだったりもします。

前走道頓堀ステークス1600万下1着から中3週、坂路とWコースで5本の時計を出しています。本数は十分です。

折り合いが最大の課題であるこの馬が坂路で折り合いを欠いた(と思われる)稽古内容には不満が残ります。ただこういった暴走調教をやった馬ってレースでしれっと勝ったりしますよね。サクラゴスペルしかりヒストリカルしかり。元気があるのは結構なことなので、あとは走りたい気持ちとレースの流れが噛み合ってくれればと思います。全体時計は優秀なので、状態自体は変わらず良さそうに思います。

ティーハーフ 評価:

10/28(水) 栗東坂路 (良) 一杯

【 53.9-39.0-24.7-12.2 】

栗坂単走。序盤はゆったり入ってラスト2Fから徐々に加速。ラスト1Fでステッキが入ってエンジン全開になり、弾けるように伸びて終い好時計を出しました。

前走スプリンターズステークス10着から中3週、坂路で5本の時計を出しています。本数は十分です。

前走スプリンターズステークス時は一週前に栗坂一杯【 50.8-24.1-12.4 】の自己最速時計を出していたように、G1仕様の仕上げだったと思います。今回は一週前栗坂強め【 52.3-25.0-13.0 】の全体好時計、そしてこの最終は終い好時計と、前走時には及ばないもののこの馬比較で良好な時計を出しています。一週前の時計は一応自身3番時計になります。変わらず力が出せる状態にあると思います。

コパノリチャード 評価:

10/28(水) 栗東坂路 (良) 強め

【 52.0-38.5-25.3-12.8 】

栗坂2頭併せ。どっしりとした安定感や力強さを感じさせる追い切りで、終いに強めに追われて余裕の2馬身半先着。これで後半のラップがもう少し速ければと思いますけど、テンから意欲的に時計を出しているので問題のない範囲だと思います。

前走スプリンターズステークス13着から中3週、坂路で5本の時計を出しています。本数は十分です。

最近は稽古で動いても好結果に繋がらないことが多く、前走スプリンターズステークス時も稽古では動いていました。今回は叩き2戦目になるので前走以下ということはないと思い、変わらず力強い走りで良いと思います。状態自体は上昇していると思います。

⇒ (オメガヴェンデッタでした) 評価:

10/28(水) 栗東坂路 (良) 強め

【 51.4-37.4-24.5-12.0 】

栗坂単走。一週前に好時計を出していたんですけど、最終もまた素晴らしい時計です。ラスト1Fから強めに追われてグイッと加速。ゴール前では流す余裕も見せました。2ハロン目から12秒台に突入してラスト1F12.0。このラップ推移で後半に加速できているのは立派です。見事な加速ラップです。

前走から約二ヶ月、坂路で7本の時計を出しています。本数はなかなか豊富です。

一週前の栗坂一杯【 51.3-24.3-12.1 】は自己ベストで、最終も一週前と同等の好時計。どちらも時計は文句なしです。ただどちらも時計の出やすい時間帯だったこと、それから最終はラストに流しましたけど、無駄に手前を替えて手を抜くところも見受けられました。それでも二週連続で過去最速の時計は立派。グッドです(*´ω`)

ダイワマッジョーレ 評価:

10/28(水) 栗東坂路 (良) 一杯

【 52.0-37.9-24.8-12.5 】

栗坂2頭併せ。変わらず安定感のある走りで、終いに一杯に追われて2馬身先着。前を走っていた他厩舎の馬にも先着しました。

前走安田記念16着から約四ヶ月半、坂路で4本の時計を出しています。普段から本数少なめの馬なんですけどね、今回は約四ヶ月半で4本なので、本数は少ないです。

一週前の栗坂一杯【 53.5-25.3-13.0 】はまずまずの時計も、パートナーに0.3秒先行する形でラストは同入なので、後半に伸びきれなかったといったところ。ただ一週前にビッシリとやった効果が出たのか、最終はこの馬本来の動き。今回は休み明けになりますけど、この最終でとりあえずの態勢は整ったと思います。もっとも本数少なめで好時計が最終の1本だけでは物足りなさが残ります。ココを叩けばさらによくなりそうな調教過程だと思います。

サンライズメジャー 評価:

10/28(水) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 56.8-41.4-26.7-12.9 】

栗坂単走。軽く流す程度の追い切りで、安定したフットワークで走り自体は良いと思います。ただ顔を右に背けていて、終盤に体が大きく左に流れました。

前走米子ステークス7着から約四ヶ月、坂路で5本の時計を出しています。この馬も普段から乗り込まない馬なので、本数はまずまずといったところです。

最近は軽い追い切りが主体の地味な稽古に徹している馬で、好時計と呼べるような時計は久しく出していないです。それで好走したり凡走したりなので時計が結果に直結するタイプではないと思い、この中間も特出すべき時計は一週前の栗坂一杯【 54.9-26.0-12.7 】ぐらいなものです。今回は休み明けですけど、ものすごーく普段通りです。一週前に一杯に追っているので、とりあえずの態勢は整っていると思います。

ローブティサージュ 評価:

10/28(水) 栗東坂路 (良) 強め

【 55.7-40.2-25.7-12.4 】

栗坂単走。序盤は口向きの悪さを見せながらも、終いに強めに追われてまずまずの伸び脚。脚捌きには鋭さがあっていいと思いますけど、ゴール前で手前を替えて体が左に流れたように若干頼りない走りに映ります。

前走キーンランドカップ7着から約二ヶ月、坂路で4本の時計を出しています。二ヶ月で4本なので本数は少なめです。

一週前の栗坂強め【 52.9-25.1-12.9 】はこの馬比較でまずまずの好時計。終い重点の最終も加速ラップは好印象も、全体時計と動きはやや物足りず。決して悪くはないですけど、いまひとつ強調材料に欠けます。

追い切り評価まとめ

A:イイネ!
⇒ (オメガヴェンデッタでした)

B:なかなか
・フィエロ
・アルビアーノ
・ティーハーフ
・コパノリチャード

C:普通
・サトノルパン
・ダイワマッジョーレ
・サンライズメジャー
・ローブティサージュ

今回の追い切り一番馬!は人気ブログランキングのです。余裕の走りで好時計なので状態は良さそうです(*´ω`)


以上、スワンステークス2015の最終追い切り・調教診断でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です