【シルクロードステークス2016予想】本命は追い切りで猛時計連発の馬

racing-tip05

閲覧ありがとうございます(。・ ω・)ノ゙

シルクロードステークス2016の予想です。

シルクロードステークスは日曜京都11R、芝1200m内回りのG3ハンデ戦です。発走時刻は15:35です。

前日オッズで単勝1番人気はビッグアーサーになっています。デビュー以来9戦して9戦とも3着以内、インパクトもある馬なので、大外枠に入っても人気は落ちませんね。

…が、本命は追い切りで猛時計連発のアノ馬にしましたー。

※ シルクロードステークスの最終追い切り評価は↓コチラ。

【シルクロードステークス2016】最終追い切り・調教評価

印はこんな感じになりましたー

C (ネロでした)
16 ビッグアーサー
11 アースソニック
1 ダンスディレクター
3 リトルゲルダ
8 ローレルベローチェ
14 セイコーライコウ
7 ワキノブレイブ

本命は人気ブログランキングのC

本命は人気ブログランキングのCにしましたー。

C ⇒ ネロ(9着)でした

この馬は以前と比べれば一段階レベルアップしているかなと。2走前は前半後半3Fが【 34.1-34.8 】のややハイペース、前走は前半後半3Fが【 33.4-34.5 】のハイペースを番手追走から直線出し抜く脚を使って好走。ペースが速いと終いに甘くなっていたのがゴールまで踏ん張れるようになったのは成長の証でしょうね。

今回はスタート直後に上り坂があるため前傾ラップ戦にはなりにくい京都芝1200m。直線平坦でBコース替わりということもあって逃げ先行馬有利です。もっとも逃げ先行馬が揃ったこのメンバーなら前後のバランスでハイペースになってもおかしくはないですけど、充実期に入った今なら1秒程度のハイペースなら問題ないでしょうと。この馬が力を出し切れる展開になると見ます。

道悪も得意なので、土曜日終了時点で重馬場の馬場状態も味方してくれます。もちろんレース発走時刻までに良馬場まで回復するかもしれませんけど、パンパンの良馬場にはならないと思われます。

この中間は三週連続栗坂で49秒台の猛時計を出しているので状態も申し分なく。調子のよさを活かして好走に期待です。

対抗以下は…

○はビッグアーサー、▲はアースソニック、☆はダンスディレクターにしましたー。

ビッグアーサーは一週前栗坂一杯で【 51.8-24.3-12.3 】の好時計、最終栗坂一杯【 53.5-23.9-12.2 】の終い好時計。相変わらず馬場が荒れた時間帯に好時計を出しているので、これといって逆らう余地もなく…。重い印は必要かなと。

アースソニックは最終栗坂一杯で【 53.3-25.1-12.7 】、特に変わらず一定の状態をキープできていると思います。近走はスローペースでもハイペースでも直線は必ず突っ込んできますので、今回もまた勝ちきれなかったとしても馬券圏内は十分にあるのかなと。

ダンスディレクターは最終栗坂一杯で【 53.2-25.0-12.1 】の終い好時計。こちらも状態は変わりなく好調です。1枠1番でどう捌くかといったところになるでしょうね。

買い目

■ 三連複フォーメーション15点

◎ – ○▲☆ – ○▲☆△

一応は三連複の予定です。後ほど追記します。

C – 16 – 01 08 11 = 3点 × 各500円
C – 01 11 – 08 11 = 3点 × 各300円
C – 01 11 16 – 03 07 14 = 9点 × 各100円

買い目追記しましたー。

以上、シルクロードステークス2016の予想でしたー。

【 結果 】

( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です