【シルクロードステークス2016】出走予定馬と一週前追い切り評価

silkroad01

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

シルクロードステークス2016の出走予定馬と一週前追い切り評価をお届けします。

シルクロードステークスは日曜京都11R、芝1200m内回りのG3ハンデ戦です。

前走京阪杯で重賞初勝利のサトノルパン、2013年京阪杯の勝ち馬アースソニック、重賞で惜敗続きのビッグアーサーダンスディレクター、OP特別2連勝中のネロなど、今後のスプリント路線で主役になるかもしれない馬たちが出走予定です(*´ω`)

出走予定馬

フルゲート18頭に対して17頭がエントリー。全頭出走可能です。騎手は想定です。

馬 名 斤 量 騎 手
ビッグアーサー 57.0 ミルコ
アクティブミノル 56.0 武豊
ネロ 57.0 内田博
ダンスディレクター 57.0 浜中
サトノルパン 57.5 和田竜
リトルゲルダ 54.0 松山
ローレルベローチェ 56.0 中井
シゲルカガ 56.0 未 定
アースソニック 57.0 川田
セイコーライコウ 56.0 秋山
ヒルノデイバロー 54.0 岩田
ヤサカオディール 51.0 小崎
ヤマニンプチガトー 51.0 村田
ワキノブレイブ 55.0 フォーリー
メイショウツガル 53.0 未 定
セカンドテーブル 54.0 水口
ニンジャ 53.0 古川吉

一週前追い切り評価

S:時計も調教過程も文句なし!
A:ほぼ文句なく、順調だと思う
B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある
E:調子悪そう or 大きな不満がある

※ 一週前は映像提供がないので某専門誌の時計を参考にしています。

※ 評価は私個人の判断によるものです。参考程度にお願いします。

サトノルパン 評価:C

1/21(木) 栗東CW (不良) 馬なり

【 5F68.7-52.2-38.7-12.4 】

前走京阪杯1着から中7週、一週前の時点で時計はまだ2本だけ…。短期放牧を挟んでいるので乗り込み量は少ないです。その後は1月24日(日)にCW重馬場G前一杯で【 4F54.9-39.3-12.8 】の3本目の時計を出しています。

一週前の時計はまずまずといったところで、この馬は追い切りの時計が悪くても好走するときはするのでアテにしづらい面もありますけど、やっぱり本数が少ないのは気になりますね…。最終は坂路でもCWでもビッシリ感のある時計に期待。

ビッグアーサー 評価:A

1/21(木) 栗東坂路 (不良) 一杯

【 51.8-37.5-24.3-12.3 】

前走阪神カップ3着から中3週、4本の時計で乗り込み量はいつも通り、問題ないです。

この馬は稽古で動きますので今回が特別いい時計というわけではないですけど、栗坂51.8はこの日の7番時計です。後半のラップもなかなかです。

10月から毎月レースに出走しているのでこれ以上の速い時計が必要とは思わず、最終は栗坂馬なりサラッとで全体好時計なり終い好時計を出してくれたら好調キープと言えるでしょうね。

ネロ 評価:A

1/20(水) 栗東坂路 (重) 強め

【 49.6-36.7-24.4-12.4 】

前走ラピスラズリステークス1着から中5週、2本の時計で乗り込み量は少ないです。1月24日(日)に栗坂で軽めに3本目の時計を出しています。

本数は少なくても一週前は雪が降る悪条件で49秒台の猛時計、二週前にも49秒台を馬なりで出しています。とにかく稽古では動く馬なのでこのぐらいの時計は朝飯前なんでしょうけど、中間に栗坂49秒台を2本出してきたことは過去に一度もないことです。相変わらず状態はよさそうです。

もっとも本数は控えめなので、最終もある程度は負荷がかかる稽古内容ならばと思います。

アースソニック 評価:C

1/22(金) 栗東坂路 (重) 馬なり

【 55.1-40.0-26.2-13.1 】

前走淀短距離ステークス2着から中1週、時計はこの1本だけです。

流す程度なので平凡な時計…も、間隔が詰まっているので本追い切り次第です。最終は一杯に追ってくることが多いので、前走時の最終栗坂一杯【 51.9-24.9-12.7 】ぐらいを見せてくれたら好調キープと言えるでしょうね。

ダンスディレクター 評価:B

1/20(水) 栗東坂路 (重) 馬なり

【 52.6-39.2-26.5-13.5 】

前走阪神カップ2着から中3週、5本の時計で乗り込み量は豊富です。

時計はまずまずの好時計…も、後半のラップが出ていませんね。ただ開門から1時間後ぐらいの馬場が荒れた時間帯であること、雪が降る中で追い切っていることを考えれば気にすることはないのかなと。全体時計は出ているので、特に問題があるとは思いません。

もっともこの中間はすべて馬なり調整なので、おそらく最終は終い重点で一杯に追ってくるはず。前走時の最終栗坂一杯【 53.4-24.6-11.8 】に匹敵する終い好時計に期待です。

A ⇒ (ローレルベローチェでした) 評価:A

1/22(金) 栗東坂路 (重) 馬なり

【 53.1-38.8-25.4-12.6 】

前走から中1週、時計はこの1本だけです。

間隔が詰まっているので流す程度なんでしょうけど、馬場が荒れた遅い時間帯に馬なりでこの時計が出ているのだから調子がかなりいいのでは?と思います。稽古では地味な馬で、近3走は目立った時計を出さずに好走しました。今回は近3走を上回る時計をサクッと出してきたので、これは期待大です。

最終はしっかりめの時計を出さないこともありますけど、安定感のある走りで一週前と同等かそれ以上の時計を出してくれたら十分でしょうね。

リトルゲルダ 評価:C

1/21(木) 栗東坂路 (不良) 一杯

【 53.5-38.9-25.1-12.4 】

前走スワンステークス6着から約三か月、年末から時計を出し始めて8本の時計を出しています。乗り込み量は豊富です。

この一週前は馬場が荒れ出した時間帯なのでまずまずといった時計ではありますけど、休み明けなのでもうワンランク上の時計が見たかったところ…。他の時計も地味なので、本数は豊富でもこれだけだと物足りなさが残ります。

最終は栗坂ラスト2F24秒台で好調時に見せる弾むようなフットワークが見たいところ。

アクティブミノル 評価:B

1/21(木) 栗東CW (不良) 馬なり

【 6F86.8-69.5-53.9-39.2-12.0 】

前走阪神カップ17着から中3週、4本の時計で乗り込み量は問題ないです。

この一週前のラスト1F12.0はなかなか優秀です。この日のCWで馬場の大外周回で馬なりのまま直線しっかり伸びたことは高評価。全体時計が緩いのはだいたい毎度のことです。

最終はCW終い重点で一杯に追ってくると思うので、さらに上の好ラップが出たら好調と言えるでしょうね。

評価まとめ

A:ほぼ文句なく、順調だと思う
ビッグアーサー
ネロ
A ⇒ ローレルベローチェ(2着)でした

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
ダンスディレクター
アクティブミノル

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
サトノルパン
アースソニック
リトルゲルダ

一週前の追い切り一番馬!は人気ブログランキングのAです。稽古では地味な馬が馬場が荒れた時間帯に綺麗な加速ラップ。好走している近3走以上に動けていますので、これなら好調と言えるでしょう(*´ω`)

以上、シルクロードステークス2016の出走予定馬と一週前追い切り評価でしたー。

【 追記:1月28日(木) 】

シルクロードステークスの最終追い切り評価更新しましたー。

【シルクロードステークス2016】最終追い切り・調教評価

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメント

  1. […] これ以外のハンデの馬ですと競馬のさんぽ道さんが1週前追い切りから推してるアノ馬。 1週前追い切りは金曜日に行われたのですが、この日は通常の追い日ですと2回目に行われるはずのハロー掛けが行われず、1回目のハロー掛けから350頭以上の馬が走った後のかなり荒れた馬場で53.1-38.8-25.4-12.6の好時計をマーク。 シンザン記念の時に荒れ馬場で好時計を出していたシゲルノコギリザメの事を書きましたが、そのシゲルノコギリザメがこの日9頭後で走って53.4-39.3-26.4-13.9と最後は止まってましたので、それを考えたらかなり価値ある時計といえそうです。 […]

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です