【日経賞2016予想】追い切りと展開重視です

racing-tip03

閲覧ありがとうございます(。・ ω・)ノ゙

日経賞2016の予想です。

日経賞は土曜中山11R、芝2500mのG2です。発走時刻は15:45です。

前日オッズではサウンズオブアースが2.8倍で単勝1番人気になっています。以下、ゴールドアクターの3.1倍、アルバートの4.6倍と続きます。

ゴールドアクターが1番人気になると思っていましたけど、前日オッズではサウンズオブアースが人気になっています。最終的には替わるでしょうか。

ココは追い切りと展開を重視してアノ馬から入ることにしましたー。

※ 日経賞の最終追い切り評価は↓コチラです。

【日経賞2016】最終追い切り・調教評価【マリアライト】

印と見解です

馬 番 馬 名
C (サウンズオブアースでした)
02 マリアライト
07 アルバート
03 ディサイファ
08 ホッコーブレーヴ

スローペース濃厚…?

逃げ馬不在のメンバー構成。場合によっては大外枠のゴールドアクターが逃げるかもしれないですし、マリアライトディサイファがハナという可能性も考えられます。どの馬が逃げることになってもスローペース濃厚で、ラスト4F前後からペースアップするスローロンスパ戦になると予想。長く脚を出し切った馬が勝つことになると思うので、いい脚が長く使えて後半の持続力勝負に強いマリアライトを本命に、という線も考えていたんですけどね、追い切りも重視して本命を変えることにしました。

※ 外厩の二大巨頭、前走後にノーザンファームしがらきor天栄に出していた馬は以下の3頭です。

■ ノーザンファームしがらき

アルバート

フラガラッハ

■ ノーザンファーム天栄

マリアライト

本命は追い切り好調でスローペース戦で好走しているアノ馬

そんなわけで本命は人気ブログランキングのCにしましたー。

C ⇒ サウンズオブアース(2着)でした

この馬は前走や3走前で好走しているようにスローペースは合いますし、ロンスパ戦でも長く脚が使えるところを見せています。3走前の芝2400m戦では前半後半5Fが【 60.5-57.8 】のドスロー。好位中団追走から直線は反応のいい伸び脚を見せて好走しました。更に前の芝2400m戦では前半後半5Fが【 60.6-59.0 】のスロー。残り1000m付近からペースアップするロンスパ戦でマクリ気味にポジションを押し上げ長くいい脚を使って好走しました。末脚は堅実ですし、中山芝2500mでも好走歴があります。この条件下は合っていると思います。

追い切りも二週前栗坂で好時計。一週前CWで好時計。最終CWで終い好時計。反応のいいところを見せていますので、仕上がりは良好だと思います。仕掛けが遅くなったりしない限りは好走してくれると思います。

買い目

■ 馬連4点

C – 02 07 = 2点 × 各1,500円

C – 03 = 1点 × 1,000円

C – 08 = 1点 × 300円

以上、日経賞2016の予想でしたー。

【 結果 】

( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です