【日経賞2016】出走予定馬と一週前追い切り評価【ゴールドアクター】

nikkeisyou01

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

日経賞2016の出走予定馬と一週前追い切り評価をお届けします。

日経賞は土曜中山11R、芝2500mのG2です。

昨年の有馬記念の勝ち馬ゴールドアクターがココで登場。ただ追い切りの時計は緩く、なんだか余力残しの仕上げになる予感…。最終で好時計に期待したいところ。

他にもエリザベス女王杯の勝ち馬マリアライト、重賞4勝のディサイファ、ステイヤーズステークスの勝ち馬アルバート、重賞で惜敗続きのサウンズオブアースなど、少頭数でもなかなかの好メンバーが揃いました。

ゴールドアクターなど10頭がエントリー

全頭出走可能です。騎手は想定です。

馬 名 斤 量 騎 手
ゴールドアクター 58.0 吉田隼人
ディサイファ 57.0 武幸四郎
サウンズオブアース 56.0 福永祐一
マリアライト 55.0 蛯名正義
アルバート 57.0 ルメール
フラガラッハ 56.0 高倉稜
ホッコーブレーヴ 56.0 田辺裕信
ルールプロスパー 56.0 未 定
コスモロビン 56.0 柴田大知
アクションスター 56.0 未 定

一週前追い切り評価

S:時計も調教過程も文句なし!

A:ほぼ文句なく、順調だと思う

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある

E:調子悪そう or 大きな不満がある

※ 一週前は映像提供がないので某専門誌の時計を参考にしています。

【 追記:3/24(木) 】

日経賞の最終追い切り評価更新しましたー。

【日経賞2016】最終追い切り・調教評価【マリアライト】

高松宮記念の最終追い切り評価は↓コチラ。

【高松宮記念2016】最終追い切り・調教評価【ビッグアーサー】

ゴールドアクター 評価:C

3/17(木) 美浦南W (良) G前仕掛け

【 5F70.7-55.1-40.3-12.7 】(8)

前走有馬記念1着から約二か月半強、オークヒルファームから2/10(水)に帰厩して7本の時計を出しています。乗り込み量は豊富です。

二週前は南W馬なり馬場の六分目で【 5F68.3-38.9-12.9 】のまずまずな時計。一週前も南Wゴール前仕掛け馬場の八分目でまずまずな時計。古馬になってからはウッドチップで速い時計が出るようになった馬で、4連勝中の近4走は中間に南W5F65秒台の好時計を1本以上は出していました。休み明けのこの中間は好時計が1本もないので、乗り込み量は豊富でも物足りなさが残ります。前走有馬記念1着時の一週前は南W一杯馬場の六分目で【 5F63.7-36.4-12.8 】の強烈な猛時計を出していましたし、やろうと思えば時計が出る馬なんですけどね、時計的には緩いので、なんだか余力残しの仕上げになる予感…。

最終はビシッと好時計、南Wで5F65秒台は出してほしいですね。

マリアライト 評価:C

3/16(水) 美浦南W (稍重) G前仕掛け

【 6F83.1-67.9-52.8-38.8-12.9 】(8)

前走有馬記念4着から約二か月半強、ノーザンファーム天栄から2/20(土)に帰厩して6本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前は南W馬なり馬場の七分目で【 6F82.7-39.8-13.3 】のなかなかの時計。一週前も南Wゴール前仕掛け馬場の八分目でなかなかの時計。時計的には悪くはなく、二週連続で長めから負荷をかけているのは好感も、3走前の約三か月半ぶりオールカマー5着時は一週前に南W一杯馬場の七分目で【 6F81.0-38.0-13.8 】のビッシリ感のある全体好時計を出していました。前走の中5週有馬記念4着時の一週前にも劣る時計で、長めの休み明けでもあるのでこれではやや物足りずな印象です。

最終は軽く流す程度のことが多いですけど、調子のよさを示す素軽さを感じる伸び脚を見せてほしいですね。

ディサイファ 評価:B

3/16(水) 美浦坂路 (重) 馬なり

【 56.5-40.8-26.6-12.9 】

前走アメリカJCC1着から中7週、ミッドウェイファームから2/17(水)に帰厩して6本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前はハロー明けから150頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に美坂馬なりで【 55.5-26.8-13.5 】のまずまずな時計。一週前はハロー明けから200頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に美坂馬なりで終い好時計。最近の美坂は速い時計が出にくい馬場状態だったので決して悪くない時計で、一週前のラスト1F12.9は重い馬場で上げ幅が大きい加速ラップを馬なりで出しているのでなかなかよさそうな感じ。この日の美坂でラスト1F12秒台は3頭しかいませんでしたし。

一息入ったので最終も好時計を、馬場状態にもよりますけど、前走アメリカJCC1着時の最終美坂末強め【 54.2-26.0-12.9 】ぐらいは出してほしいですね。

アルバート 評価:B

3/17(木) 美浦南W (良) 一杯

【 5F67.6-52.9-38.1-12.3 】(6)

前走有馬記念11着から約二か月半強、ノーザンファームしがらきから2/19(金)に帰厩して7本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前は南W馬なり馬場の六分目で【 5F70.8-41.6-13.6 】のボチボチな時計。一週前は南W一杯馬場の六分目で好時計。時計はそれほど出さない馬、ビッシリと攻めて5F67秒台は久々に出た好時計で、後半のラップもよく負荷もかかっているので一週前としてはいい追い切りだと思います。長めの休み明け自体が久々なので、そのぶん攻めてきたというのもあるんでしょうけど。

休み明けなので最終も好時計を、近走で一番よかった2走前ステイヤーズステークス1着時の最終南Wゴール前仕掛け【 4F52.7-38.6-12.9 】ぐらいは出してほしいですね。

フラガラッハ 評価:C

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 馬なり

【 53.5-38.9-25.2-12.5 】

前走アメリカJCC8着から中7週、ノーザンファームしがらきから3/4(金)に帰厩して2本の時計を出しています。乗り込み量は少なめも、普段から乗り込まない馬なのでいつも通りです。

二週前は開門から140頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に栗坂馬なりで【 52.2-24.2-12.2 】のなかなかの時計。一週前は開門から150頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯にまずまずな時計。決して悪くはないですけど、中間にビッシリと攻めて栗坂51秒台を出すことがよくある馬、この中間はすべて馬なりでそれほど負荷をかけていないのでやや物足りずな印象です。

最終は好時計を、昨年5着時が栗坂一杯で【 51.6-25.1-12.8 】だったので、これと同等か上回るぐらいの好時計に期待です。

C ⇒ (サウンズオブアースでした) 評価:A

3/16(水) 栗東CW (稍重) 一杯

【 6F81.1-65.4-51.2-37.3-11.7 】(6)

前走から約二か月半強、山元トレーニングセンターから2/18(木)に帰厩して5本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前はハロー明けから220頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に栗坂一杯で【 51.6-24.8-12.3 】の好時計。自身2番時計を出しました。一週前はCW一杯馬場の六分目で好時計。ウッドチップでは動く馬ですけど二週前の栗坂の好時計もいいですし、一週前も全体終いともに時計が出ています。過去の休み明けと比べても何ら劣る時計ではなく、しっかりと負荷をかけて時計が出ているので順調だと思います。

最終はこれまで同様CWだと思うので、終い重点終い好時計を出してくれたらと思います。

評価まとめ

A:ほぼ文句なく、順調だと思う

C ⇒ サウンズオブアース(2着)でした

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

・ディサイファ

・アルバート

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

・ゴールドアクター

・マリアライト

・フラガラッハ

ゴールドアクターは時計が緩いですね。当然のことながら目標は次なんでしょうけど、最終追い切りで恰好はつけてほしいですね。

マリアライトも休み明けであることを考えれば可もなく不可もなくな印象。最終で軽快な伸び脚を見せてほしいところ。

人気ブログランキングのCは休み明けに相応しく好時計連発でいいと思います。

以上、日経賞2016の出走予定馬と一週前追い切り評価でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です