【日経新春杯2016予想】追い切り好調で好走条件が揃っている馬から

閲覧ありがとうございます(。・ ω・)ノ゙

日経新春杯2016の予想です。

日経新春杯は日曜京都11R、芝2400mのG2ハンデ戦です。発走時刻は15:45です。

前日オッズでは3連勝中のシュヴァルグランが1番人気…も、ココは追い切り好調で好走条件が揃っている馬から入ることにしましたー。このメンバーならスローペース濃厚でしょうね。

↓ 日経新春杯の最終追い切り評価はコチラ。

日経新春杯2016の最終追い切り・調教評価

印はこんな感じになりましたー

C (アドマイヤフライトでした)
6 プロモントーリオ
4 シャドウダンサー
7 シュヴァルグラン
8 ダコール
1 レーヴミストラル
10 サトノノブレス

本命は人気ブログランキングのC

本命は人気ブログランキングのCにしましたー。

C ⇒ アドマイヤフライト(8着)でした( ノД`)

この馬は休み明けでも乗り込み量は豊富で8本の時計を出しています。一杯に追ったり併せ馬をやったり坂路やCWで終い好時計を出したりキッチリ仕上げてきたと言える調教過程です。これなら問題なく力が出せるでしょう。

G1以外はオール3着以内の京都で得意の冬場、スローペース濃厚なメンバー構成でこの枠なら前々で運べる優位なポジションが取れると思われます。基本はスローペース専用機の後半勝負型。好走条件は揃っていますので、ココは期待です。

対抗以下は…

○はプロモントーリオ、▲はシャドウダンサー、☆はシュヴァルグランにしましたー。

プロモントーリオは休み明けは走る馬で、前走から二か月強の休み明けのこの中間は8本の時計で本数は豊富です。1月10日の美坂馬なり【 52.8-25.4-12.6 】は好時計で、最終は終い重点で軽快な伸び脚。状態はなかなかよさそうです。2走前オルフェーヴルメモリアル1着で京都の速い上り勝負に目処を立て、使える脚が長いタイプなので3角下りからのロンスパ気味の競馬になるのは歓迎するクチ。仕掛けの早い競馬なら頭まであってもと思います。

シャドウダンサーも鉄砲は効くタイプで、休み明けでも乗り込み量は豊富です。追い切りではこの馬が一番の好気配に感じました。3走前湾岸ステークスではドスロー戦でダービーフィズを破っていて、斤量を3キロ貰っているならこの馬を上位に取るべきかなと。揉まれるぐらいのほうがいい馬なので、内目の枠もいいです。ある程度のポジションは取りに行ってほしいですね。

シュヴァルグランは好時計のない調教過程には疑問符も、近3走は距離を伸ばして追走ペースが遅くなったことで成績が安定。芝2400mのスローorドスロー戦で3連勝していて、同じシチュエーションが望めるココならそれなりに重い印は必要かなと。

買い目

■ 三連複12点

◎ – 07 – 01 06 10 = 3点 × 各500円
◎ – 06 – 01 10 = 2点 × 各300円
◎ – 07 – 04 08 = 2点 × 各200円
◎ – 06 – 04 08 = 2点 × 各100円
◎ – 04 – 01 08 10 = 3点 × 各100円

以上、日経新春杯2016の予想でしたー。

【 結果 】

( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です