【根岸ステークス2016】出走予定馬と一週前追い切り評価

negishi01

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

根岸ステークス2016の出走予定馬と一週前追い切り評価をお届けします。

根岸ステークスは日曜東京11R、ダート1400mのG3別定戦です。

前走武蔵野ステークスで初の敗北を喫した5戦4勝馬モーニン、昨年のマイルチャンピオンシップ南部杯2着のタガノトネール、交流重賞2勝のレーザーバレットなどが出走予定です(*´ω`)

出走予定馬

フルゲート16頭に対して22頭がエントリー。地方馬のサトノタイガー&シンキングマシーン+賞金上位14頭が出走可能です。騎手は想定です。

出 走 可 能
馬 名 斤 量 騎 手
[地]サトノタイガー 56.0 吉原寛人
[地]シンキングマシーン 56.0 柴山雄一
グレープブランデー 58.0 ヴェロン
タガノトネール 57.0 田辺裕信
レーザーバレット 57.0 ベリー
マルカフリート 56.0 石橋脩
アドマイヤサガス 56.0 国分恭介
シゲルカガ 57.0 未 定
アドマイヤロイヤル 56.0 未 定
キョウエイアシュラ 56.0 三浦皇成
タールタン 56.0 ルメール
モーニン 55.0 戸崎圭太
サクラエール 56.0 池添謙一
プロトコル 56.0 柴田大知
アンズチャン 54.0 横山典弘
レッドファルクス 56.0 吉田豊
除 外 対 象
エイシンヴァラー 56.0 藤岡康太
アキトクレッセント 55.0 柴田善臣
フィールザスマート 56.0 大野拓弥
アスコットシチー 56.0 未 定
ワンダーコロアール 56.0 未 定
セカンドテーブル 55.0 未 定

一週前追い切り評価

S:時計も調教過程も文句なし!
A:ほぼ文句なく、順調だと思う
B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある
E:調子悪そう or 大きな不満がある

※ 一週前は映像提供がないので某専門誌の時計を参考にしています。

※ 評価は私個人の判断によるものです。参考程度にお願いします。

モーニン 評価:B

1/20(水) 栗東坂路 (重) 馬なり

【 52.2-37.9-24.9-12.5 】

前走武蔵野ステークス3着から約二か月強、5本の時計で乗り込み量はまずまずです。約四か月弱ぶりの3走前新涼特別は時計4本で勝ちましたので、そのときと比べれば時計を出しています。

一週前は雪が降る悪条件でなかなかの好時計…も、やろうと思えばまだまだ上の時計が出る馬。この中間はすべて馬なり調整なので、おそらく最終でビッシリ追ってくると思います。3走前新涼特別の最終は栗坂一杯で【 50.7-24.2-12.1 】の好時計だったので、今回もこれに匹敵する好時計に期待。

タガノトネール 評価:B

1/20(水) 栗東坂路 (重) 一杯

【 52.6-38.6-25.7-13.2 】

前走武蔵野ステークス2着から約二か月強、6本の時計で乗り込み量はなかなかです。

一週前は馬場が荒れ出した時間帯にまずまずの全体好時計でラスト1F失速のパターン…も、この馬は同じ時間帯に追い切るとだいたいラスト1Fにラップを落とすのでいつも通りな感じ。雪が降る中での追い切りでもあるので、ラストの失速は気にならないです。むしろしっかりと負荷がかかっているので一週前としてはいい稽古だと思います。

もっとも全体時計はこの馬比較ですごくいいわけでもないので、最終は栗坂で51秒台~52秒台前半は出してほしいところ。

レーザーバレット 評価:C

1/20(水) 美浦坂路 (良) 馬なり

【 53.9-39.5-25.6-12.8 】

前走兵庫ゴールドトロフィ1着から中3週、2本の時計で乗り込み量はまずまずです。

馬なりでこの時計なら悪くはないですけど、この中間は2本とも馬なりなので本追い切り次第かなと。今の美坂は比較的時計が出やすいので、最終は52秒台ぐらいは見たいところ。

B ⇒ (プロトコルでした) 評価:A

1/20(水) 美浦坂路 (良) 一杯

【 52.8-38.2-25.1-12.5 】

前走から約二か月、5本の時計で乗り込み量はなかなかです。

二週前に美坂一杯で【 52.3-25.3-12.9 】の自己ベストに0.1秒及ばない好時計。一週前も好時計で、この馬比較で随分といい時計を出しているこの中間です。休み明けなのでしっかり追って負荷をかけているのもいいですし、一週前の時点ではいい稽古を積んでいます。

二週連続で一杯に追っているので最終は馬なりかもしれませんけど、一週前に匹敵するぐらいの時計をサクッと出してくれたら十分かなと思います。

サクラエール 評価:C

1/20(水) 栗東CW (重) 馬なり

【 6F84.8-68.3-53.5-39.3-13.6 】

前走ファイナルステークス2着から中3週、2本の時計で乗り込み量はまずまずです。

この日のCWは吹雪のような状態でまともに追えなかった馬もいる中、この馬はインカンテーションの最終追い切り(東海ステークス11着)のパートナーを務めて一応はクビ差先着しました。ただ時計はいまひとつ、吹雪の影響で予定していた時計が出せなかったと思います。

これまでのパターンだと最終は坂路なので、好走している近走と同じく50秒台~52秒台。一週前が予定通りにいかなかったので最終はビシッと好時計が必要でしょうね。

タールタン 評価:C

1/21(木) 栗東坂路 (不良) 末強め

【 54.3-39.2-25.3-12.5 】

前走ファイナルステークス1着から中3週、4本の時計で乗り込み量はなかなかです。

ただこの一週前も含めてすごく普通な感じの時計を出しています。もう少し速い時計が出る馬ですけど、10月から毎月レースに出走していることもあってあまり攻めてはいませんね。

もっとも前走もそんなに攻めずに勝ちましたので、最終は前走時の栗坂強め【 53.4-25.3-12.5 】ぐらいを出してくれたらと思います。

グレープブランデー 評価:A

1/21(木) 栗東坂路 (不良) 一杯

【 52.5-38.1-24.5-12.1 】

前走チャンピオンズカップ8着から中6週、4本の時計で乗り込み量はまずまずです。

この一週前はなかなかの好時計で、ラスト1Fまでしっかり加速しているのもいいですね。2着に好走した2走前エルムステークス時の栗坂一杯【 52.8-24.6-12.3 】に匹敵する好ラップで、一週前としては負荷もかかっていていい稽古です。

最終も一杯に追ってくることが多いので、もういっちょの好時計に期待です。

アドマイヤサガス 評価:B

1/22(金) 栗東坂路 (重) 一杯

【 50.2-36.7-24.3-12.4 】

前走カペラステークス4着から中5週、4本の時計で乗り込み量はまずまずです。

坂路で猛時計を出すタイプが今回も猛時計。金曜日とはいえこの日の1番時計を出しました。いつも通り開門直後の時計が出やすい時間帯でもあるので今回が特別いいわけではないですけど、後半の失速も最小限に抑えられているので一定の状態はキープできていそうです。

一週前にこの時計なら最終は多少抑えてくると思うので、終い重点終い好時計を出してくれたらと思います。

評価まとめ

A:ほぼ文句なく、順調だと思う
B ⇒ プロトコル(6着)でした
グレープブランデー

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
モーニン
タガノトネール
アドマイヤサガス

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
レーザーバレット
サクラエール
タールタン

一週前の追い切り一番馬!は人気ブログランキングのBです。二週前一週前に美坂で好時計連発。順調に稽古を積んでいます(*´ω`)

以上、根岸ステークス2016の出走予定馬と一週前追い切り評価でしたー。

【 追記:1月29日(金) 】

根岸ステークスの最終追い切り評価更新しましたー。

【根岸ステークス2016】最終追い切り・調教評価

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です