【毎日杯2016】最終追い切り・調教評価【スマートオーディン】

mainichihai01

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

毎日杯2016の最終追い切り・調教評価をお届けします。

スマートオーディンはCWで二週連続好時計。随分と意欲的に時計を出しています。

ロワアブソリューは栗坂でなかなかの時計。力強い走りを見せました。

タイセイサミットは栗坂で自己ベストの好時計。叩き2戦目の上積みを感じます。

【 追記:3/26(土) 】

毎日杯の予想を更新しましたー。

【毎日杯2016予想】地味に追い切り高評価の馬から

評価基準

S:時計も動きも調教過程も文句なし!

A:ほぼ文句なく、好調だと思う

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある

E:調子悪そう or 大きな不満がある

スマートオーディン 評価:A

3/23(水) 栗東CW (良) 強め

【 6F80.5-63.7-49.2-36.8-12.2 】(7)

CW2頭併せの外。遥か先をいく併走馬を直線で捕らえ、一度溜めを作ってからやや強めに追われてスルスルと加速。2馬身半ほど先着しました。過去最高の好時計で道中も緩めずに後半好ラップと、随分と意欲的に時計を出してきました。

前走共同通信杯6着から中5週、吉澤ステーブルWESTから2/23(火)に帰厩して6本の時計にプールにも入っています。乗り込み量はなかなか豊富です。

一週前はCW一杯馬場の五分目で【 6F80.3-37.7-12.1 】の好時計。最終もCW強め馬場の七分目で好時計&素晴らしい好ラップ。二週連続で過去最高の好時計を出しています。これまでは坂路調教が主体で、最終がCWというのは初めてではありますけど、これだけの時計が出ていれば仕上がりに不安はないと思います。グッドです(*´ω`)

ロワアブソリュー 評価:B

3/23(水) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 52.8-37.5-24.3-12.3 】

栗坂2頭併せ。ハロー明け間もない時間帯。終始馬なりのまま力強い脚捌き。併走馬が強めに追ったのでラストは頭差遅れでしたけど、この馬なりに集中力を保ってグイグイとパワフルな走りができています。

前走アーリントンカップ3着から中3週で3本の時計を出しています。前走後も順調に乗り込んでいます。

一週前はハロー明け間もない時間帯に栗坂末強めで【 52.9-24.7-12.5 】のなかなかの時計。最終もハロー明け間もない時間帯に栗坂馬なりでなかなかの時計。馬なりのまま栗坂52秒台というのは過去に一度もなく、力強い走りで後半のラップも出ているので調子はなかなかよさそうです。

タイセイサミット 評価:B

3/24(木) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 52.2-38.5-25.2-12.5 】

栗坂2頭併せ。開門から80頭ほどが走った馬場が荒れ出した時間帯。終盤に軽く促されてキッチリ半馬身ほど先着しました。時計は自己ベストを0.6秒更新です。

前走弥生賞4着から中2週で3本の時計を出しています。前走後も順調に乗り込んでいます。

一週前は前走から中1週ということもあって栗坂で軽めの時計。最終は馬場が荒れ出した時間帯に馬なりのまま自己ベストの好時計。テンからある程度時計を出しつつ加速ラップで走り終えている点もいいですし、まともに追っていれば更に上の好時計が出ていたと思います。もっとも間隔が詰まっているのでこれ以上の速い時計が必要とも思いませんし、脚捌きに硬さもなく走れています。叩き2戦目で順当に上向いていると思います。

アーバンキッド 評価:C

3/23(水) 美浦南W (良) 強め

【 5F70.0-54.5-39.9-12.5 】(7)

南W2頭併せの内。直線は併走馬の1馬身後方から追い出すも即座にトップスピードに乗ることはできず、やや遅れてグイグイ加速。強めに追う併走馬をクビ差捕らえて先着しました。

前走アーリントンカップ5着から中3週で3本の時計を出しています。前走後も順調に乗り込んでいます。

一週前は南W一杯馬場の七分目で【 5F69.0-39.6-12.8 】のまずまずな時計。最終は南W強め馬場の七分目で終い好時計。休み明けの前走時の最終は南W馬なり馬場の七分目で【 5F69.4-39.7-12.3 】の終い好時計を出していて、直線は反応よく加速してラスト1F12.3の好ラップを出していました。今回は反応がイマイチな点は気になるところで、前走以上のデキという感じはしないかなと。エンジンがかかった後の伸び脚はいいんですけどね、もう少し反応がよければと思います。

E ⇒ (ディープエクシードでした) 評価:B

3/23(水) 栗東坂路 (良) 一杯

【 52.5-38.3-25.2-12.9 】

栗坂単走。開門から340頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯。この馬にしては意欲的に2F目から攻めた内容で、さすがにラストは脚があがって失速しながら走り終えました。ただ馬場が荒れた時間帯に自己ベストを1.6秒更新、休み明けに相応しくビッシリと負荷をかけてきたことは好感です。

前走未勝利戦1着から中5週、三月上旬頃に帰厩して4本の時計を出しています。乗り込み量はまずまずです。

一週前はCW一杯馬場の五分目で【 6F82.2-38.9-12.8 】のなかなかの時計。最終は馬場が荒れた時間帯に自己ベストを更新する好時計。休み明けだからビッシリやっているというのもあるでしょうし、もう少し後半のラップがよければとも思いますけど、最終は340頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に追い切っているので地味に評価できる時計です。これなら意外と侮れないかもしれません。

追い切り評価まとめ

A:ほぼ文句なく、好調だと思う

・スマートオーディン

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

・ロワアブソリュー

・タイセイサミット

E ⇒ ディープエクシード(6着)でした

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

・アーバンキッド

スマートオーディンは坂路ではなくCWに切り替えてきたことがどう出るかというところはありますけど、時計は申し分ないです。

アーバンキッドは反応が鈍かったのが不満ではありますけど、その後の伸び脚はよかったのでまあ悪くはないかなといったところ。

人気ブログランキングのEは多くの馬が走った後の時間帯に追い切って自己ベストの時計が出ているので地味に高評価です。

以上、毎日杯2016の最終追い切り・調教評価でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です