府中牝馬ステークス2015の出走予定馬 | アノ馬の持続力に期待!!

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

今週土曜日の東京11R、府中牝馬ステークス2015の出走予定馬をお届けします。

府中牝馬ステークス(G2)は牝馬の重賞です。4歳以上の馬たちにとってはエリザベス女王杯(G1)に向けた重要なステップレースになりますね(*´ω`)

舞台は東京芝1800m。優勝馬にはエリザベス女王杯の優先出走権が与えられます。

府中牝馬ステークス2015の出走予定馬

今年はフルゲート18頭に対して19頭がエントリーしています。現状では賞金順で19番目のトーセンソレイユが除外対象になっています。

■ 以下、出走可能

メイショウマンボ …55.0
ケイアイエレガント …54.0
レッドリヴェール …54.0
スマートレイアー …54.0
カフェブリリアント …55.0
スイートサルサ …54.0
シャトーブランシュ …54.0
カレンケカリーナ …54.0
ミナレット …54.0
ゴールデンナンバー …54.0
フレイムコード …54.0
セキショウ …54.0
ノボリディアーナ …54.0
パワースポット …54.0
リメインサイレント …54.0
ブリリアントアスク …54.0
イリュミナンス …54.0
ケイティバローズ …54.0

■ 以下、除外対象

トーセンソレイユ …54.0

上半期の古馬牝馬のG1、ヴィクトリアマイルを制したストレイトガールの名前はもちろんナシ。ストレイトガールは前走スプリンターズステークスが国内最終戦で、次走は香港スプリントを予定しているとのこと。香港で昨年の雪辱と引退の花道を飾ってほしいですね(*´ω`)

ラキシス、ヌーヴォレコルト、ショウナンパンドラ、デニムアンドルビー、フーラブライドなど、牡馬相手に善戦している馬たちの名前もナシ。ラキシスとフーラブライドは先週走ったばっかだろーといったようなツッコミは無用です…笑 まあこのレースには出走してきそうもない馬たちですね。

今年の出走予定馬は上記の馬たちに比べると若干見劣りするかもしれませんけど、古馬牝馬路線でお馴染みの顔ぶれが多く揃いました。実力伯仲。パッと見では難解なレースになりそうな予感…。

出走予定馬の重賞勝利実績

出走予定馬の重賞勝利実績のおさらいです。

■ メイショウマンボ
 オークス(G1)、秋華賞(G1)、エリザベス女王杯(G1)、フィリーズレビュー(G2)

■ ケイアイエレガント
 福島牝馬S(G3)、京都牝馬S(G3)

■ レッドリヴェール
 阪神JF(G1)、札幌2歳S(G3)

■ スマートレイアー
 阪神牝馬S(G2)

■ カフェブリリアント
 阪神牝馬S(G2)

■ スイートサルサ
 福島牝馬S(G3)

■ シャトーブランシュ
 マーメイドS(G3)

以上の7頭が重賞勝ちがある馬たちです。

メイショウマンボ!!

実績ではメイショウマンボが圧倒的なんですけどねぇ。昨年のヴィクトリアマイル2着以降は7戦連続で二桁着順。その後の前走スパーキングレディーカップ(川崎競馬場ダート1600mG3)は初ダートで6着でした。うーん、迷走しちゃってますよねぇ。良かった頃のレース映像を見直すと、直線でいい脚を使って伸びてくるんですけどねぇ。東京はオークスを制した舞台。約二年ぶりの勝利となるでしょうか。

ケイアイエレガント!!

今年のヴィクトリアマイルで僅差の2着になり、三連単2,000万馬券の立役者の1頭となったケイアイエレガント。逃げ馬のイメージがあるかもしれませんけど、実際に逃げたのはキャリア31戦で3回だけでした(数えました…笑)。ただこれまでの重賞2勝、福島牝馬Sと京都牝馬Sは、どちらもスローペースにコントロールした上での逃げ切り勝ち。その前の節分ステークス(1600万下)でもドスローにコントロールした上での逃げ切り勝ち。逃げたレースはこの3回だけなので、今のところ逃げれば勝率100%です。もっとも番手で競馬をすることが多い馬で、もちろん逃げなきゃ競馬にならない馬ではないので、ココでも逃げor番手で自身がスロー平均ペース程度で競馬ができれば侮れない1頭になりそうです。

レッドリヴェール!!

前走の札幌G3クイーンステークスで約一年四ヶ月ぶりに2着になって馬券圏内を確保したレッドリヴェール。桜花賞2着以来の好走でした。そのクイーンステークスは2枠スタートから平均ペースを3.4番手で追走。積極的な競馬が一応は功を奏した形で、直線抜け出して勝った…と思ったところに外からメイショウスザンナが強襲してきて2着に敗れました。前々走のヴィクトリアマイルでも2枠スタートから4番手を追走。ミナレットがハイペースでガンガン逃げる流れではありましたけど、離れた2番手以下は平均~スローペースだったと思われます。4番手追走のレッドリヴェールは直線しぶとく伸びて4着でした。とはいえストレイトガールには完敗でした…。近2走はこれまでの後方待機策ではなく、番手好位のポジションを取ることで上位争いができるようになりました。仮に今回も積極策をするなら、是非とも内枠が欲しいところですね。

私の注目馬!!

私の注目馬はBになります。

 B ⇒ (ケイアイエレガントでした)

先週の毎日王冠と同じコースなので、比較的予想がしやすい感じはしています。予想の方向性としては府中1800mなら毎日王冠で本命にしたディサイファのように長くいい脚が持続できる馬を狙いたいところなので、そう考えたときにはまずはこの馬かなと。東京のG1でも好走歴があるように使える脚は長いので、展開次第ではありますけどこの条件下は悪くないと思います。休み明けになりますけど乗り込み量は豊富で10/11(日)に美坂で【 53.2-25.4-12.7 】の好時計。順調に稽古を積んでいますね(*´ω`)


以上、府中牝馬ステークス2015の出走予定馬でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です