【阪神牝馬ステークス2016】最終追い切り・調教評価【ストレイトガール】

hanshinhinba02

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

阪神牝馬ステークス2016の最終追い切り・調教評価をお届けします。

ミッキークイーンはCWで終い好時計。併せ馬で頭差先着しました。

ストレイトガールもCWで終い好時計。安定感のある力強い伸び脚でした。

アンドリエッテもCWで終い好時計…も、伸び脚は併走馬にやや見劣りしました。

ウインプリメーラは栗坂でかるーい時計でした。

評価基準

S:時計も動きも調教過程も文句なし!

A:ほぼ文句なく、好調だと思う

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある

E:調子悪そう or 大きな不満がある

ミッキークイーン 評価:B

4/6(水) 栗東CW (稍重) 末強め

【 4F54.1-39.2-12.0 】(6)

CW2頭併せの内。併走馬はトーセンレーヴ。直線は半馬身ほど後ろからジワッと加速し、横並びになったところでトーセンレーヴが一杯に追い出しを開始。ミッキークイーンはやや強め程度に追われて手応え余裕のまま頭差先着しました。ゴール後もハードに追いすがるトーセンレーヴを寄せ付けませんでした。

前走ジャパンカップ8着から約四か月ちょいで7本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富、ノーザンファームしがらき帰りでもあります。

二週前はCW馬なり馬場の六分目で【 6F84.2-40.1-12.1 】の終い好時計。一週前はCW馬なり馬場の五分目で【 6F83.0-38.4-12.5 】のなかなかの時計。最終はCW末強め馬場の六分目で終い重点終い好時計

中間の時計は昨年の約四か月ぶりローズステークス2着時よりもよく、最終も終い重点とはいえやや強め程度でラスト1F12.0は合格点。トーセンレーヴを煽った内容もいいので、長めの休み明けでも態勢は整っていると思います。

ストレイトガール 評価:B

4/6(水) 栗東CW (稍重) 強め

【 5F67.4-51.3-37.4-11.7 】(8)

CW単走。馬場の外目を回って直線に入り、追い出しにもスムーズに加速。全体的にこじんまりとした印象を受けるも、ピッチ走法気味なのでこれはいつも通り。脚元には力強さがあり安定感のある伸び脚です。

前走香港スプリント9着から約四か月弱で7本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

3/20(日)に栗坂馬なりで【 50.9-24.0-12.2 】の自己ベストを0.4秒更新する好時計。一週前はCW強め馬場の七分目で【 5F71.1-39.3-11.2 】の終い重点終い猛時計。最終はCW強め馬場の八分目で終い好時計&好ラップ

休み明けのこの中間はCW長めからビッシリと負荷をかけるような追い切りは1本もやっていないので万全の仕上げというには心許ないものの、後半の時計はこの馬らしい好ラップが出ています。最終も馬場の八分目で4F51.3なら合格点で、直線もしっかりと伸びてラスト1F11.7。力が出せる状態にはありそうです。

ウインプリメーラ 評価:C

4/6(水) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 57.1-41.6-27.1-13.3 】

栗坂単走。開門間もない時間帯。時計が示すようにゆったりと流す程度の軽い内容。手綱は持ったままで追い出されることはありませんでした。

前走京都牝馬ステークス3から中6週で5本の時計を出しています。いつも通りの乗り込み量です。

二週前は開門直後の時間帯に栗坂強めで【 51.8-24.2-12.1 】の好時計。一週前も開門直後の時間帯に栗坂一杯で【 51.5-24.7-12.0 】の好時計。最終は開門間もない時間帯に栗坂馬なりで軽めの時計

攻め駆けするタイプとはいえ二週前一週前に栗坂でビッシリとやって好時計が出ているので状態自体はよさそうです。ただ最終がこれだけ軽い時計なのは随分と久しぶり…。最終ゆるゆる時計に実績があるわけではないのでそこは不安材料になりますね。

アンドリエッテ 評価:B

4/6(水) 栗東CW (稍重) 末強め

【 6F83.4-67.3-52.5-38.5-11.8 】(7)

CW2頭併せの内。直線は早々に併走馬と横並びになり、軽い合図で徐々に加速。クビ差ほど前に出たところでやや強め程度に追われるも、馬なりの併走馬に詰め寄られてハナ差先着したところがゴール板。ゴール直前の伸び脚はやや見劣りしたものの、後半のラップは出ています。

前走うずしおステークス1600万下1着から中3週で4本の時計を出しています。昨年の中3週秋華賞4着時よりも1本多く時計を出しています。

一週前はCW一杯馬場の八分目で【 6F86.3-38.5-11.5 】の終い好時計。最終はCW末強め馬場の七分目で終い好時計

前走から間隔が詰まっているのでそれほど速い時計は必要ないでしょうし、CWでこの馬らしい終い好時計、秋華賞4着時よりも上の時計が出ているのでなかなかよさそうなこの中間。格下の併走馬(3歳未勝利)に詰め寄られたのはやや不満も、時計は出ているので一定以上の状態はキープできていると思います。

D ⇒ (スマートレイアーでした) 評価:A

4/6(水) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 53.1-38.3-24.7-12.1 】

栗坂単走。ハロー明け間もない時間帯。軽く流す程度の内容で、終盤も追い出されることはなく鞍上は持ったまま。軽いフットワークで楽々と走り、終い好時計を出しました。

前走から約二か月で4本の時計を出しています。間隔があいてもあまり乗り込まない馬、本数は約二か月半ぶりの前走時と同じです。

二週前は開門直後の時間帯に栗坂馬なりで【 51.0-23.7-12.1 】の好時計。一週前はハロー明け直後の時間帯に栗坂強めで【 51.8-24.2-12.0 】の好時計。最終はハロー明け間もない時間帯に栗坂馬なりで余裕の終い好時計

攻め駆けするタイプとはいえ二週前一週前の時計は前走時以上の好時計でいいですし、最終が馬なり余力残しなのはよくあるパターン。悠々と走ってラスト1F12.1、動きも軽快です。これは好調でしょうね、グッドです(*´ω`)

レッドリヴェール 評価:C

4/6(水) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 53.7-39.1-25.1-12.4 】

栗坂3頭併せの真ん中。ハロー明け間もない時間帯。道中は先導する併走馬2頭の後方を追走し、終盤に2頭の真ん中から追い抜かせる内容。馬なりのまま悠々と交わして2馬身ほど先着しました。

前走ターコイズステークス15着から約三か月半強で5本の時計を出しています。約五か月ぶり昨年6着時よりも乗り込み量は多いです。

三週前はハロー明け間もない時間帯に栗坂強めで【 52.0-24.5-12.2 】のなかなかの好時計。二週前もハロー明け間もない時間帯に栗坂一杯で【 53.8-24.6-12.2 】の終い好時計。一週前もハロー明け間もない時間帯に栗坂馬なりで【 54.1-26.0-13.1 】のまずまずな時計。最終もハロー明け間もない時間帯に栗坂馬なりでまずまずな時計

三週前はこの馬比較でなかなかの好時計も、他の時計はわりと地味め…。最終は前に目標を作って真ん中から追い抜かせる好内容も、併走馬2頭が不甲斐なくそれほど目立った伸び脚ではありませんでした。可もなく不可もなくだと思います。

ココロノアイ 評価:B

4/6(水) 美浦南W (稍重) 馬なり

【 4F54.0-39.5-12.5 】(8)

南W単走。行きっぷりがよく、コーナーでは手綱を引っ張り通し。直線は馬なりのまま軽快な伸び脚を見せました。

前走秋華賞14着から約五か月半で9本の時計を出しています。乗り込み量は豊富です。

三週前は南W一杯馬場の大外で【 5F69.5-38.9-12.5 】の終い好時計。二週前は南W一杯馬場の大外で【 5F69.5-39.0-12.9 】のまずまずな時計。一週前は南W一杯馬場の大外で【 4F53.0-38.0-12.1 】の終い好時計。最終は南W馬なり馬場の八分目で終い好時計

約五か月半の休み明け、三週連続で南W馬場の大外から直線一杯に追う稽古をやっているのは好感です。前走の約四か月半強ぶり秋華賞14着時よりも意欲的な追い切りをやっていますし、終い好時計連発もいいと思います。少し気合い乗りがよすぎる気もしますけど、状態自体はなかなかよさそうです。

評価まとめ

A:ほぼ文句なく、好調だと思う

D ⇒ スマートレイアー(1着)でした

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

・ミッキークイーン

・ストレイトガール

・アンドリエッテ

・ココロノアイ

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

・ウインプリメーラ

・レッドリヴェール

ミッキークイーンストレイトガールは叩き台であることは明白も、2頭とも好走できる状態にはありそうです。特にストレイトガールは力強い伸び脚で思ってた以上によかったです。

人気ブログランキングのDは二週前一週前に好時計で最終も馬なり余力残しで終い好時計。好調だと思います。

以上、阪神牝馬ステークス2016の最終追い切り・調教評価でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です