【阪神大賞典2016予想】追い切り好調馬を本命に

racing-tip03

閲覧ありがとうございます(。・ ω・)ノ゙

阪神大賞典2016の予想です。

阪神大賞典は日曜阪神11R、芝3000m内回りのG2です。発走時刻は15:35です。

前日オッズでは単勝1番人気がトーホウジャッカルの3.1倍。2番人気がシュヴァルグランの3.5倍。単勝ではトーホウジャッカルが1番人気も、馬連や三連複ではシュヴァルグランが人気の中心になっています。

トーホウジャッカルは久々の実戦、状態が気になるところですけど…。

※ 阪神大賞典の最終追い切り評価は↓コチラです。

【阪神大賞典2016】最終追い切り・調教評価【トーホウジャッカル】

印と見解です

馬 番 馬 名
E (アドマイヤデウスでした)
11 シュヴァルグラン
6 タンタアレグリア
1 カレンミロティック
3 トーホウジャッカル

トーホウジャッカルは…

復活が期待されるトーホウジャッカルは約七か月ぶりの休み明けになりますね。状態が気になるところですけど、追い切りの時計的にはキッチリと仕上げたとは言い難く、馬体も大幅に増えている?様子。おそらく七分ぐらいのデキでしょうかね。

ただ最終追い切りの伸び脚を見る限り、意外と悪くないと感じました。これまでのところスローペース専用機で、今回は展開も向きそうなんですよね。

そんなわけでバッサリ切ることはせずに一応は押さえることにしました。

本命は追い切り好調のアノ馬

本命は人気ブログランキングのEにしましたー。

E ⇒ アドマイヤデウス(3着)でした

この馬は不調の時期もありましたけど、中間に好時計を出していた前走時からようやく調子も戻った様子。この中間も一週前に栗坂で終い好時計、最終も栗坂で終い好時計と、前走時の好調をキープできていると思います。状態は変わらずよさそうです。

阪神大賞典は3000mの長丁場、おそらく長距離戦でありがちなスローロンスパ戦、残り1000m前後から徐々にペースアップする競馬になると思いますけど、前走や6走前で後半の持続力勝負に対応できるところも見せています。折り合いさえつけば長距離も問題ない血統、今回は前に壁が作れるいい枠を引けました。好位から出し抜く脚を使ってそのまま押し切る競馬に期待です。

買い目

■ 馬連4点

E – 11 × 2,000円

E – 06 × 1,000円

E – 01 03 × 各500円

以上、阪神大賞典2016の予想でしたー。

【 結果 】

馬連にして失敗( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です