阪神カップ2015最終追い切り・調教評価 | ビッグアーサー暴れ馬

みなさま、こん××は(。・ω・。)ノ゙

阪神カップ2015の最終追い切り・調教評価をお届けします。

ビッグアーサーウリウリロサギガンティアダイワマッジョーレなどはそれぞれに力が出せる状態にあると思います。

テイエムタイホーはWコースで全体好時計。アノ馬も坂路で素晴らしいラップを出してきました(*´ω`)

評価基準

S:時計も内容も調教過程も文句なし!
A:ほぼ文句なく、好調だと思う
B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある
E:調子悪そう or 大きな不満がある

※ 評価は私個人の判断によるものです。参考程度にお願いします。

ビッグアーサー 評価:B

12/23(水) 栗東坂路 (重) 一杯

【 54.9-39.3-24.7-12.2 】

栗坂単走。馬場が荒れた遅い時間帯。馬も荒れ放題で、行きたがって暴れる暴れる。ラスト2Fまでは手綱をガッチリ抑えられていたので頭を上下左右に振って折り合いを欠く酷い内容。ただラスト1Fから動きが一変。ステッキも入って一杯に追われて力強い伸び脚を見せました。

前走時のリプレイを見ているかのようで、前走京阪杯2着時の最終も同じように折り合いを欠いて暴れていました。これぞまさしく短距離馬ですね。この中間は栗坂馬なりで52秒台が2本あるものの、近3走は一杯に追って50秒台や51秒台を出していたので時計的には物足りず。ただ前走から中3週と間隔が詰まっているので、ビッシリと時計を出す必要もないのかなと。馬なりで52秒台2本ならまずまずで、状態自体は特に問題ないと思います。

ウリウリ 評価:B

12/23(水) 栗東CW (不良) 稍一杯

【 5F65.7-50.5-37.2-11.9 】

Wコース2頭併せ。僚馬(一杯)の内を0.7秒追走して0.8秒先着。直線は1馬身後方から僚馬に並びかけ、溜めを作ってから馬なりのままスルスルと加速。抜き去ってから一杯に追われてグイグイ伸びました。大きく先着。

前走スプリンターズステークス5着から中11週、5本の時計でまずまずの本数も、この最終追い切り以外はすべて馬なりで時計も物足りない感じはしていました。ただこの最終で好時計を出してきたので、とりあえずの体勢は整ったと思います。ザッと確認したところ5F65.7は自己ベスト。伸び脚もいいので、久々でも力が出せる状態にあると思います。

ロサギガンティア 評価:B

12/23(水) 美浦坂路 (良) 馬なり

【 56.3-40.9-26.3-12.7 】

美坂3頭併せ。僚馬2頭(馬なり)に1馬身先着。コーナーでは頭をあげて行きたがる素振りを見せるも、ラストは馬なりのまま安定感のある走りで抜け出しキッチリ1馬身ほど先着しました。内容は軽いですけど脚元はキビキビとしっかり走れているのでよさそうな印象です。

前走オーロカップ1着から中5週で7本の時計を出していて、本数は十分です。一週前のWコース馬なり【 5F68.7-39.1-13.1 】はこの馬比較でまずまずで、すごくいい感じはないけどこの馬なりに順調な感じ。最低限、前走時と同等の状態にあると思います。

ダノンシャーク 評価:C

12/23(水) 栗東坂路 (重) 馬なり

【 53.0-38.5-25.0-12.4 】

栗坂2頭併せ。僚馬(末強め)を0.7秒追走して頭差先着。終盤は2頭がピッタリ馬体を併せ、強めに追い出した僚馬に対して軽く追われる程度で貫禄の頭差先着。力強さは前走マイルチャンピオンシップ10着時と比べるとやや劣る印象も、決して悪くはないと思います。

一週前の栗坂強め【 51.5-25.1-12.6 】は好時計で、中4週で5本の時計を出しているので本数も問題ないです。ただこの中間は栗坂でラスト2F25.0を上回る時計が出せていないので、前走マイルチャンピオンシップ時や前々走毎日王冠時と比べるとやや物足りず。近走がよかったので、それと比べると劣る印象です。

ダイワマッジョーレ 評価:B

12/23(水) 栗東坂路 (重) 稍一杯

【 53.8-38.4-24.5-12.3 】

栗坂2頭併せ。僚馬(一杯)を1.0秒追走して0.1秒先着。安定感のある内容で、集中力のある走りで脚元もしっかりと。終いに稍一杯に追われてキッチリクビ差先着しました。

前走マイルチャンピオンシップ17着から中4週、坂路で4本の時計を出しています。乗り込まない馬なので本数は問題ないです。全体時計は近3走に比べると物足りずも、後半のラップが出ているのは好印象。動きもいいですし、派手さはない時計でもまずまずよいのではないかと思います。

B ⇒ (ダンスディレクターでした) 評価:A

12/23(水) 栗東坂路 (重) 一杯

【 53.4-38.7-24.6-11.8 】

栗坂2頭併せ。僚馬(一杯)を0.2秒追走して0.5秒先着。開門直後の時間帯で辺り一面馬だらけ(*´ω`) …それはともかく、終いに一杯に追われてズバッと突き抜けました。2馬身ほど先着。後半のラップは素晴らしいですね。

前走から約五ヶ月半、これまでで最長の休み明けで9本の時計を出しています。本数は問題ないと思います。一週前は栗坂一杯で【 51.9-25.0-12.4 】の好時計。最終は終い好時計。特に最終の後半の加速度は十分なので、これなら緒戦から好走があってもと思います。グッドです(*´ω`)

サンライズメジャー 評価:B

12/23(水) 栗東坂路 (重) 馬なり

【 59.1-42.7-27.5-13.3 】

栗坂単走。最終は時計を出さない馬。今回も流す程度で脚捌きもゆったりと。のんびり走りました。

前走キャピタルステークス1着から中3週、坂路で2本の時計を出しています。本数はまずまずで、一週前の栗坂馬なり【 55.7-25.6-12.2 】はこの馬比較で珍しい終い好時計なのでいいと思います。前走時も滅多に出ないラスト1F12.2の終い好時計を出していて、それで勝ったのだから今回もよさそうに思います。とにかく速い時計は出さない馬で、終い好時計は好印象。今回も前走時と同等ぐらいの状態にあると思います。

テイエムタイホー 評価:A

12/23(水) 栗東CW (不良) 一杯

【 6F80.9-65.5-51.4-38.6-12.7 】

Wコース3頭併せ。僚馬2頭(一杯)の外を0.8秒追走して1.3秒先着。馬場の外ラチ一杯を通って直線に入り、先導する僚馬2頭に追いついてからは暫く溜めを作ってじっくりと。3頭が一杯に追い出されてしぶとく脚を伸ばし、大きく先着しました。

前走タンザナイトステークス1着から中2週、2本の時計を出しているので本数は十分です。この最終追い切りは普段と方向性をガラッと変えてきたもので、普段は比較的ゆったり走らせて終いだけを伸ばす稽古をやります。終い好時計を連発する馬です。ただこの最終は全体好時計、序盤から意欲的に走らせて負荷を十分にかけてきました。そのぶんラスト1Fのラップは出ませんでしたけど、中2週で負荷をかけて全体好時計を出してくるのは好印象。これならもういっちょの好走があってもよさそうです。

アルマワイオリ 評価:D

12/23(水) 栗東CW (不良) 一杯

【 6F86.0-68.6-53.2-39.0-13.0 】

Wコース単走。コーナーから直線の入りは悪くないですけど、一杯に追われて伸びを欠きました。反応がなく、体が重そうな印象を受けます。時計も散々です…。

この馬はWコースで好時計を出すようなタイプではなく、直線で一杯に追われて伸びを欠くことはこれまでにも何度かありました。ただ今回は全体86.0でラスト1F13.0。馬場の真ん中を通って終い重点でこれでは不安が大きいです。

評価まとめ

A:ほぼ文句なく、好調だと思う
B ⇒ ダンスディレクター(2着)でした
テイエムタイホー

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
ビッグアーサー
ウリウリ
ロサギガンティア
ダイワマッジョーレ
サンライズメジャー

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
ダノンシャーク

D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある
アルマワイオリ

今回の追い切り一番馬!は人気ブログランキングのBです。坂路で終いに素晴らしいラップ。これなら好走があってもよさそうです(*´ω`)

以上、阪神カップ2015の最終追い切り・調教評価でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です