【阪神カップ2015予想】先週の54万馬券を取り返したい(・ω・ )

閲覧ありがとうございます(・ω・)ノ゙

阪神カップ2015の予想をお届けします。

阪神カップは土曜阪神11R、芝1400m内回りのG2です。

このレースは阪神芝1400mマイスターサンカルロを始め、2年連続で勝ったリアルインパクトやキンシャサノキセキだったり2年連続で2着になったガルボだったりリピーター傾向が非常に強いですけど、今年は別の切り口で予想をしようと思います。先週ヒモ抜けで取り逃がした54万馬券をココで取り返せるといいんですけどねー。無理かな(*´ω`)

※ 当ブログは追い切り評価もやっています。

阪神カップ2015最終追い切り・調教評価 | ビッグアーサー暴れ馬

コース傾向の裏をかく

阪神芝1400mは前傾ラップ戦になりやすく、下り坂のコーナーでも息が入りにくい、ペースが緩みにくいので、脚質的には差し馬有利、逃げ先行馬にはキビシイ流れになりやすいという傾向は確かにあると思います。

ただ今年の出走メンバーなら前後のバランスでハイペースになるとは思えず、2010年や2013年の阪神カップのように前半3Fが34.5~35.0秒ぐらいになって平均ペース、逃げ先行馬がそのままスイスイと直線で止まらないケースも考えられます(2010年や2013年はともに前残りでした)。イメージは先週の前残り決着ターコイズステークスと同じです。

印はこんな感じになりましたー

ω (アクティブミノルでした)
4 テイエムタイホー
16 マイネルアウラート
17 スマートオリオン
5 ウリウリ
2 ダイワマッジョーレ
6 サンライズメジャー
15 ダンスディレクター
1 ビッグアーサー

本命は人気ブログランキングのω

本命は人気ブログランキングのωにしましたー。

ω ⇒ アクティブミノル(17着)でした

この馬は阪神芝1200mの重賞勝ちのレースが大きなインパクトを残すもので、前半後半3Fは【 34.0-33.8 】の平均ペース、前受けから直線出し抜く感じで強敵を撃破しました。前目に取り付いて自身がオーバーペースにならない程度に直線に入れれば長くしぶとい脚が使える馬で、おそらく平均ペース程度で収まると思われるココは期待できると思います。芝1400mの重賞でも好走歴があり、ペースさえ速くならなければ距離の不安もありません。阪神芝は金曜日の時点では稍重馬場になっていて、土曜日は晴れるようなので良馬場まで回復するでしょうけど、パンパンの良馬場にはならなそうなことも歓迎するクチです。

ひとつ不安材料になるのは太め残りかもしれないということ。そのあたりはパドックや馬体重で確認してもらえたらと思います。前日オッズでは人気になっていないので、前残りで穴馬狙いするならこの馬だと思います。

対抗はテイエムタイホー

対抗はテイエムタイホーにしましたー。

理由は本命馬とほぼ同じで、平均ペース程度で前残りとなればこの馬が台等してくる可能性は高いかなと。前走で同じコースのタンザナイトステークスを勝っていて、前半後半3Fは【 34.6-34.7 】の平均ペース、好位から抜け出す形で完勝しました。阪神巧者で、馬場の心配もありません。太め残りの不安がある本命が飛んだとき用にテイエムタイホー軸の三連複も押さえておきます。

買い目

■ 三連複フォーメーション22点+15点

◎ – ○☆ – ○☆△ = 22点 × 100円

○ – ☆ – ☆△ = 15点 × 100円

以上、阪神カップ2015の予想でしたー。

【 結果 】

( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です