【阪急杯2016予想】本命は追い切り好調で1400m向きのアノ馬

racing-tip02

閲覧ありがとうございます(。・ ω・)ノ゙

阪急杯2016の予想です。

阪急杯は日曜阪神11R、芝1400m内回りのG3別定戦です。発走時刻は15:35です。

前日オッズでは単勝1番人気がミッキーアイルの4.5倍。2番人気がレッツゴードンキの4.8倍。3番人気がミッキーラブソングの4.9倍。上位拮抗のオッズになっています。

ミッキーラブソングは管理する橋口弘調教師が定年ということもあって応援馬券が売れそうですね。鞍上の小牧騎手にとっても力が入る一戦です。

…が、ココはいつも通り、追い切り好調で1400m向きのアノ馬が本命です。

※ 阪急杯の最終追い切り評価は↓コチラです。

【阪急杯2016】最終追い切り・調教評価【レッツゴードンキ】

印と見解です

E (オメガヴェンデッタでした)
5 ミッキーラブソング
3 ブラヴィッシモ
1 ダイワマッジョーレ
6 ティーハーフ
7 サドンストーム
9 レッツゴードンキ
13 ミッキーアイル

ハナを切るのは…?

最終的に1番人気2番人気に支持されることになりそうなミッキーアイルレッツゴードンキがともにハナ争いをすることになりそうな面白い組み合わせです。2頭とも折り合いに難がありますけど、レッツゴードンキはこの距離で単騎逃げだったら折り合えるでしょうかね。ミッキーアイルは1200mでもかかるところを見せていて、今回は7枠でもあります。

休み明けということもあり、追い切りでは2頭ともハードな攻めを消化しました。折り合い云々の稽古というよりは、体を作ることに専念した感じ。そのぶん2頭ともキッチリ仕上がってはいるでしょうけど、やる気のスイッチも入っていそうです。1200mで慣らしたサカジロロイヤルあたりも絡んでくるでしょうから、どちらが逃げることなってもスローペースにコントロールすることはできないのではないかと。ペースはそこそこ流れることになると予想。後続にも付け入る隙はあると思います。

本命は1400m向きのアノ馬

そんなわけで本命は人気ブログランキングのEにしましたー。

E ⇒ オメガヴェンデッタ(2着)でした

前走のマイル戦は緩い稽古に徹したことが影響して大惨敗。仕上げが緩かったですし、距離も1ハロン長かった印象です。今回は攻めを強化して一週前栗坂一杯で【 51.5-24.2-12.0 】の好時計。最終栗坂一杯で【 51.1-24.2-11.7 】の好時計。自己最速時計をマークして素晴らしいラップを出しました。前走時と比べれば明らかに状態はいいと思います。

この馬は体質が弱く出世が遅れましたけど、この中間はそんなことを感じさせないハードな追い切りができています。重賞で好走実績があるように1400mはベストの距離でしょうし、リピーター傾向の強い阪神芝1400mで勝利経験もあります。今のデキでこの条件下ならG1馬相手にも太刀打ちは可能だと思います。

買い目

■ 馬連流し7点

E – 05 09 13 × 各1,000円
E – 03 × 500円
E – 01 06 × 各200円
E – 07 × 100円

以上、阪急杯2016の予想でしたー。

【 結果 】

馬連15,100円的中\(^o^)/

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です