【フィリーズレビュー 2016 予想】地味に追い切り高評価の馬から

racing-tip02

閲覧ありがとうございます(。・ ω・)ノ゙

フィリーズレビュー2016の予想です。

フィリーズレビューは日曜阪神11R、芝1400m内回りの3歳牝馬G2です。発走時刻は15:35です。

日曜午前中のオッズでは1番人気がアットザシーサイドの4.1倍。2番人気がダイアナヘイローの4.8倍。3番人気がキャンディバローズの5.3倍。人気通りには決まらないレース、今年も混戦模様ですね。

ココは波乱になると見込んで地味に追い切り高評価のアノ馬が本命です。

※ 今週は更新サボってすみませんでしたm(_ _)m

印と見解です

フィリーズRの印
11 リルティングインク
14 クードラパン
17 カトルラポール
3 ダイアナヘイロー
1 サルドナ
7 キャンディバローズ
9 アットザシーサイド
16 ナタリーバローズ

絶対的な軸馬は不在…?

実績で頭ひとつ抜けているのはファンタジーステークスの勝ち馬キャンディバローズぐらいで、絶対的な軸馬は見当たらないメンバー構成。これならキャリアが浅く実力未知数の馬でも足りちゃう可能性もありますね。実績に関係なく軸馬を選びたいところです。

追い切り好調な馬を何頭かあげるとサルドナダイアナヘイローキャンディバローズウインミレーユクードラパンカトルラポールメイショウスイヅキあたり。今週の重い美坂をパワフルに駆け上がったクードラパン(天栄帰り)を本命にしようかとも考えましたけど、もう1頭、地味に評価できる馬がいたので本命を変えることにしましたー。

本命はリルティングインク

そんなわけで本命はリルティングインクにしましたー。

最終追い切りは栗坂末強めで【 53.9-38.4-24.7-12.6 】。一見すると目立たない時計も、ハロー明けから130頭ほどが走った後の馬場が荒れた時間帯にこの時計なら合格点です。反応よく抜け出して3馬身ほど先着した内容もよく、なんだか面構えや安定感は厩舎の偉大な先輩ショウナンパンドラにそっくりだなーと。まあ脚元の力強さや後半の伸び脚、凄みみたいなものはショウナンパンドラには遠く及ばないですけど、若駒らしからぬ好内容の追い切りでまだまだ時計が出そうな雰囲気もあるので伸びしろは大きいと思います。

キャリアが浅いので適正的には未知数も、追い切りの時計&内容からは大駆けがあってもいいはず。比較的小粒なメンバー構成、脚質的にも一発が狙えます。これが先物買いになるといいんですけどねー。

買い目

■ 三連複フォーメーション15点

11 – 03 14 17 – 01 03 07 09 16 17 × 各200円

以上、フィリーズレビュー2016の予想でしたー。

【 結果 】

6着でした…( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です