ファンタジーステークス2015の予想 | アノ馬の末脚に期待!!

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

ファンタジーステークス2015の予想をお届けします。

ファンタジーステークスは土曜日の京都11R、2歳牝馬のG3、芝1400m外回りです。波乱になることも多いレースですけど、今年はペースがある程度流れると予想してアノ馬に期待します。

※ 当ブログは追い切り診断もやっています。参考程度にどうぞ(*´ω`)

ファンタジーステークス2015追い切り診断 | ブランボヌール大苦戦

ファンタジーステークス2015の予想

ハナを切るのはキリシマオジョウメジェルダでしょうか。

キリシマオジョウは揉まれる競馬はしたくないクチなので、1枠1番で距離延長のココでも出していってスンナリとハナを取りたいはず。メジェルダは同コースの前走りんどう賞で前半3F36.1の緩い逃げをしたら後続に捕まったので、ココではある程度のペースに引き上げてキレ勝負には持ち込ませたくないはず。キリシマオジョウもキレ勝負にはしたくないでしょうし、新馬戦とひまわり賞を前半3F34秒台で逃げていますので、どちらが逃げることになってもスローバランスはないのかなと。ファンタジーステークスの過去の傾向からもスローペースにはなりにくいので、ココは平均~ややハイペースになると予想します。

予想の印はこんな感じになりましたー

E (メイショウスイヅキでした)
10 タガノヴィアーレ
2 ピュアコンチェルト
7 ワントゥワン
3 メジェルダ
11 キャンディバローズ
6 ブランボヌール
4 アドマイヤリード

軸馬1頭目は人気ブログランキングのE!!

軸馬1頭目は人気ブログランキングのEにしましたー。

E ⇒ (メイショウスイヅキでした)

この馬は同じ京都芝1400m外回りの平均ペース戦で勝利実績があるので狙いやすいところもあるんですけど、直線で追い出したときの反応の良さやスピードの質、末脚の持続力はココでも十分に通用すると思うので、それを評価しての本命です。ゲートが安定しないこと、折り合いに難があることが不安材料になりますけど、ある程度のペースで流れてくれれば折り合いもつきやすいでしょうし、前走を見る限り出遅れてリカバーしながらの競馬のほうが折り合いもついていいのかもしれないです。力が発揮できれば勝ち切るだけの素質はあると思うので、期待半分、不安半分でレースを観たいと思います。

軸馬2頭目はタガノヴィアーレ!!

軸馬2頭目はタガノヴィアーレにしましたー。

この馬は前走のりんどう賞で前半後半3Fが【 36.1-34.2 】のスローペース、好位追走から手綱を引いたり緩めたりして折り合いを欠くような仕草を何度か見せていました。直線でも進路が塞がるロスがあり、外に進路変更して猛追するも勝ち負け争いには加われずに3着まで。いい脚が使えていただけに前半がチグハグな競馬になったこと、直線の不利がなければもう少し僅差の勝負になっていたと思います。ココである程度ペースが流れれば競馬もしやすくなるはずで、スムーズな競馬で流れに乗れれば前走以上の着順も望めるのではないかと思います。

ファンタジーステークス2015の買い目


■ 三連単軸2頭マルチ36点

◎○ – △ = 36点 × 100円


以上、ファンタジーステークス2015の予想でしたー。


【 結果 】

( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です