【ファルコンステークス2016】最終追い切り・調教評価【シュウジ】

falcon02

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

ファルコンステークス2016の最終追い切り・調教評価をお届けします。

1番人気が予想されるシュウジは栗坂で自己ベストを1.1秒更新する好時計好ラップを出してきました。約三か月の休み明け、一週前の時点ではまだ足りないかなーと思っていましたけど、キッチリ態勢を整えてきたと思います。

評価基準

S:時計も動きも調教過程も文句なし!

A:ほぼ文句なく、好調だと思う

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある

E:調子悪そう or 大きな不満がある

シュウジ 評価:B

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 一杯

【 50.3-36.5-23.8-12.0 】

栗坂2頭併せ。開門直後の時間帯。終盤にステッキも入ってビシビシ追われ、パワフルなフットワークで最後まで脚を伸ばしました。手応えは馬なりの併走馬のほうがよかったものの、これは0.5秒追走しているぶんもあります。時計は自己ベストを1.1秒更新&この日の2番時計。ラップも素晴らしいです。

前走朝日杯フューチュリティステークス5着から約三か月、吉澤ステーブルWESTから2/16(火)に帰厩して8本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前は栗坂馬なりで【 52.8-24.9-12.3 】の終い好時計。一週前はCW一杯馬場の五分目で【 6F81.8-37.9-12.5 】なかなかの好時計…も、併せ馬で1馬身遅れでした。休み明けでもありますし、一週前の時点ではちょっと足りないかなーと思わせる内容でしたけど、最終はビッシリと負荷をかけて自己ベスト&好ラップが出たので態勢は整ったと思います。

ルグランフリソン 評価:B

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 強め

【 55.1-39.1-24.6-12.2 】

栗坂単走。開門から450頭ほどが走った馬場がボコボコの時間帯。荒れ馬場を苦にすることなく安定感のある走り。全体時計は緩くあくまで終い重点ではありますけど、悠々と走って終い好時計を出しました。

前走500万下1着から中1週なので時計はこの1本です。

過去には栗坂50秒台を出したことがある馬、やろうと思えばまだまだ速い時計が出ると思います。ただ使い詰めで中1週ですから、速い時計は必要ないでしょうね。安定感のある走りで硬さも感じないので、中1週でも力が出せる状態だと思います。

ブレイブスマッシュ 評価:B

3/16(水) 美浦南W (稍重) 馬なり

【 5F69.3-53.8-39.7-12.9 】(7)

南W単走。終いを伸ばす程度の内容で、軽い仕掛けで力強い伸び脚。時計はまずまずです。

前走京成杯12着から約二か月、放牧を挟んで9本の時計を出しています。乗り込み量は豊富です。

二週前は開門から100頭以上が走った後の馬場が荒れた時間帯に美坂馬なりで【 53.6-25.1-12.6 】のなかなかの好時計。一週前は南W馬なり馬場の大外で【 6F82.4-38.7-12.6 】の好時計。一週前に長め大外で負荷をかけているので最終は控えめな内容も、直線の伸び脚はパワフルでいいと思います。ウッドチップでは動く馬なので今回が特別いいわけではないですけど、休み明けだからと割引く必要もなさそうです。

シゲルノコギリザメ 評価:B

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 一杯

【 52.2-37.5-24.4-12.3 】

栗坂単走。ハロー明けから50頭ほどが走った馬場がそれほど荒れていない時間帯。終いに一杯に追われて最後までしぶとく脚を伸ばしました。なかなかの好時計です。

前走アーリントンカップ12着から中2週で3本目の時計を出しています。使い詰めでもしっかりと時計を出しています。

一週前はハロー明けから50頭ほどが走った馬場がそれほど荒れていない時間帯に栗坂馬なりで【 53.9-25.3-12.9 】のまずまずな時計。最終も同じ時間帯に栗坂一杯でなかなかの好時計。この馬は馬場がボコボコに荒れた遅い時間帯に坂路で追い切ることが多く、3走前のシンザン記念3着時は馬場が荒れた遅い時間帯に栗坂強めで【 51.5-25.3-12.8 】の好時計を出していました。この中間は比較的時計が出やすい時間帯に追い切っているので、それほど価値のある時計ではないです。それでも時計は出ているので、一定の状態はキープできていると思います。

メイショウシャチ 評価:B

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 馬なり

【 53.4-39.2-24.8-12.2 】

栗坂単走。ハロー明け直後の時間帯。道中はやや抑え気味も、後半の仕掛けにはしっかり反応。軽快な伸び脚で終い好時計を出しました。

前走500万下1着から中6週で9本の時計にプールにも多く入っています。在厩調整なので稽古量はかなり豊富です。

二週前は栗坂馬なりで【 53.9-25.4-12.8 】のまずまずな時計。一週前も栗坂強めで【 53.5-25.4-12.5 】のまずまずな時計も、どちらも馬場が荒れた時間帯に追い切っているので評価できる時計です。最終は時計の出やすい時間帯に終い重点終い好時計。間隔があいたので最終はもう少し速い時計ならと思いますけど、後半の伸び脚はいいのでなかなかの好仕上がりだと思います。

D ⇒ (トウショウドラフタでした) 評価:A

3/16(水) 美浦南W (稍重) G前仕掛け

【 5F66.5-51.5-38.0-12.8 】(4)

南W単走。映像はラスト1F過ぎから。強めに追われて小気味いい伸び脚。馬場の四分目とはいえ過去最高級の時計を出しました。

前走から中6週で5本の時計を出しています。前走後も在厩調整を続けているので乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前は南W一杯馬場の七分目で【 5F68.6-38.1-12.5 】の終い好時計。一週前は南W強め馬場の七分目で【 5F68.1-39.4-13.1 】のなかなかの時計。最終は南Wゴール前仕掛け馬場の四分目で5F自己最速時計。休み明けの前走時の最終は終い重点で時計自体は緩く、多少は余力残しの仕上げだったと思います。今回は前走時よりもしっかり仕上げてきたと言える時計&内容で、追われてからも軽快な伸び脚を見せているので叩き2戦目の上積みは大きいと思います。グッドです(*´ω`)

レッドラウダ 評価:A

3/16(水) 栗東坂路 (稍重) 一杯

【 51.9-37.7-24.7-12.5 】

栗坂2頭併せ。ハロー明けから70頭ほど走った馬場が荒れ出した時間帯。小気味いいフットワークで駆け上がり、終盤に一杯に追われてしぶとい伸び脚。併走馬を振り切り頭差先着しました。

前走クロッカスステークス5着から中6週、グリーンウッドトレーニングから3/1(火)に帰厩して4本の時計を出しています。乗り込み量はやや少なめです。

3/4(金)に1本目の時計、開門から150頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に栗坂馬なりで【 50.8-24.7-12.7 】の自己ベストタイの好時計。一週前も開門から170頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に栗坂強めで【 51.5-25.3-12.6 】の好時計。最終もハロー明けから70頭ほど走った馬場が荒れ出した時間帯に好時計と、意欲的に時計を出しているこの中間。これだけの好時計を3本揃えてきたことは過去に一度もないことで、集中力を保って力強い走りができているのも好印象。好調だと思います。

評価まとめ

A:ほぼ文句なく、好調だと思う

D ⇒ トウショウドラフタ(1着)でした

・レッドラウダ

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

・シュウジ

・ルグランフリソン

・ブレイブスマッシュ

・シゲルノコギリザメ

・メイショウシャチ

レッドラウダは好時計連発でしっかり仕上げてきたと思います。人気ブログランキングのDは叩き2戦目の上積みが大きそうですね(*´ω`)

以上、ファルコンステークス2016の最終追い切り・調教評価でしたー。

【 追記:3/19(土) 】

ファルコンステークスの予想記事を更新しましたー。

【ファルコンステークス2016予想】追い切りと展開と雨重視です

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です