デイリー杯2歳S2015追い切り診断 | アノ馬が2週連続好時計!!

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

デイリー杯2歳ステークス2015の最終追い切り・調教診断をお届けします。

上位人気になりそうな馬たちの中では、シュウジが一週前に坂路で好時計を出しています。

もう1頭、アノ馬が二週連続坂路で好時計をマーク!前走時以上の好時計を出しています(*´ω`)

デイリー杯2歳ステークス2015の最終追い切り診断


■ 評価基準

A:イイネ!
B:なかなか
C:普通
D:微妙
E:イマイチ…

シュウジ 評価:B

11/11(水) 栗東坂路 (重) 馬なり

【 53.6-38.9-25.2-13.0 】

栗坂2頭併せ。ハナから時計を出す気はないようで、手綱を引いてブレーキをかけたり緩めたりの内容。時計は出ませんでしたけど、パートナーを0.4秒追走してキッチリと1馬身ほど先着しました。

一週前に栗坂強め【 51.7-24.0-12.3 】の好時計を出しているので最終は軽めでいいと思い、好時計がなかった前走時よりは今回のほうがいいのかなと。もっともビッシリと仕上げている感じでもないんですけど、態勢はキッチリ整っていると思います。

リッチーリッチー 評価:C

11/11(水) 栗東CW (重) 一杯

【 6F83.7-68.0-53.5-39.2-12.4 】

Wコース3頭併せ。3頭の真ん中を走り、直線で一杯に追われて内のクラリティスカイ(NHKマイルカップ馬)にはまったく歯が立たずに大きく突き放され、外のヴェルステルキング(3歳500万下)にもクビ差遅れました。年上の馬たちが相手なので遅れは仕方がないところで(この馬はこれまでに11回併せ馬をして先着したのは1回だけ)、時計はまずまずといったところです。

ただ中7週で3本しか時計を出していないんですよね。二週連続で一杯に追っているので負荷はかかっているでしょうけど、好時計や好内容があるわけでもないのに時計が3本だけでは物足りなさを感じます。まだキャリア2戦の若駒なのでタイプ的にわからないところもありますけど、この調教過程では強調材料に欠けます。

ナイトオブナイツ 評価:B

11/11(水) 栗東CW (重) 強め

【 6F82.4-67.3-53.5-40.0-12.4 】

Wコース単走。全身を上手に連動させて走る馬。直線に入って徐々に加速。ゴール直前で強めに追われてさらに加速。反応も伸び脚も上々で、フォームも綺麗にまとまっています。

前走時の最終はWコース強め【 6F81.5-38.9-11.9 】の好時計。中2週での出走になるこの中間は一週前Wコース強め【 6F83.3-39.6-11.9 】の終い好時計。最終も重馬場ながら上々の伸び脚。時計的には前走時にやや劣るものの、この動きなら変わりなく好調をキープしていると思います。

B ⇒ (エアスピネルでした) 評価:A

11/11(水) 栗東坂路 (重) 馬なり

【 52.0-38.4-25.0-12.1 】

栗坂2頭併せ。終盤に軽く合図を出されてしっかり加速。馬なりのままキッチリと加速ラップを刻んできました。まあ併せ馬で遅れたんですけどね、パートナーは先月の富士ステークス4着のシェルビー(牡6歳)で、これを0.6秒追走してクビ差遅れなら上々です。さらにラスト1F12.1はこの日の1番時計タイで、これを馬なりのまま見事な加速ラップで出してきましたので、ほぼ文句なしの追い切りです。

前走時は栗坂一杯で【 52.8-24.3-12.1 】の好時計を出していたんですけど、この中間は一週前栗坂一杯【 50.8-24.5-12.2 】の好時計。最終も好時計。前走時よりもさらに上の時計を出しています。稽古では着実にレベルアップしていますので、レースを経験した上積みは大きいと思います。グッドです(*´ω`)

エイシンギガント 評価:B

11/11(水) 栗東CW (重) 一杯

【 6F81.8-65.6-51.5-38.0-12.3 】

Wコース2頭併せ。直線は一杯に追い出された2頭の追い比べ。最初はクビ差ほどあったリードが徐々になくなり、頭差遅れたところがゴール板でした。パートナーはインターンシップ(4歳500万下)で、遅れたことはともかく時計はまずまずの好時計です。

近2走はWコースで時計を出していないので比較はできませんけど、この時計なら悪くはないのかなと。中2週での出走になりますけど、活発に動けているので調子自体はよさそうな印象です。

メイプルキング 評価:C

11/11(水) 美浦南W (重) 一杯

【 5F69.0-54.4-40.1-13.2 】

Wコース2頭併せ。直線で2頭が馬体を並べ、先に一杯に追い出してクビ差ほど前に出たまではよかったんですけど、パートナー(ゴールドリーガル:牡4歳1000万下)も遅れて追い出してリードがなくなったところがゴール板。ラストは同入でした。

内容的には1.2秒先行して一杯に追われて同入なので、相手が古馬とはいえ物足りなさがあります。時計もボチボチといったところです。ただ走り自体は悪くなく、中2週で一杯に追われて活発に動けているのは好材料。決して悪くはないと思います。

テイエムハヤブサ 評価:C

11/11(水) 栗東坂路 (重) 強め

【 52.6-38.7-25.6-13.1 】

栗坂単走。クチ向きが悪く、パワー不足なのか体のバランスが悪いのか、体が右へ左へ流れる嫌いがあります。まあ250頭ほどが走った後なので、馬場が荒れていたのも要因かと思います。それも影響してか、終いに強めに追われていまひとつ伸びきれませんでした。

ラスト1Fにラップを落としていますけど、全体時計はまずまずの好時計。中6週で8本の時計を出していますので、乗り込み量も豊富です。この馬なりに順調に稽古を消化していますけど、まだ2歳馬、力強さに欠ける印象を受けます。

ウォーターミリオン 評価:C

11/11(水) 栗東CW (重) 一杯

【 6F82.6-67.2-53.0-39.8-12.7 】

Wコース2頭併せ。パートナー(2歳新馬)を0.3秒追走して半馬身遅れの内容。直線で一杯に追ってステッキも入っていますので、相手を捕らえる稽古がしたかったのかなと思います。ただゴール前では脚色が同じになって捕らえきずに半馬身遅れですので、やや不満の残る内容になりました。

後半のラップは物足りませんけど、全体時計はまずまずで、一応は一週前ポリトラック馬なり【 6F82.7-37.7-11.5 】も終い好時計。ただポリトラックなので時計だけで判断することはできず…。最終を見る限りでは、遅れはともかくもう少し後半のラップがよければと思います。

追い切り評価まとめ

A:イイネ!
B ⇒ (エアスピネルでした)

B:なかなか
・シュウジ
・ナイトオブナイツ
・エイシンギガント

C:普通
・リッチーリッチー
・メイプルキング
・テイエムハヤブサ
・ウォーターミリオン

今回の追い切り一番馬!は人気ブログランキングのBです。前走時以上の好時計を二週連続で出していますので、上積みは大きいと思います(*´ω`)

以上、デイリー杯2歳ステークス2015の最終追い切り・調教診断でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です