チャンピオンズカップ2015の最終追い切り・調教評価

(。・ω・。)ノ゙

チャンピオンズカップ2015の最終追い切り・調教評価をお届けします。

さすがにG1、秋のダート王決定戦だけあってよかった馬が多かったですね。ホッコータルマエコパノリッキーも調子はよさそうです(*´ω`)

評価基準

S:時計も内容も調教過程も文句なし!
A:ほぼ文句なく、好調だと思う
B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある
E:調子悪そう or 大きな不満がある

※ 評価は私個人の判断によるものです。参考程度にお願いします。

ホッコータルマエ 評価:A

12/2(水) 栗東坂路 (良) 末強め

【 54.2-39.6-25.4-12.3 】

栗坂2頭併せ。ブルドッグボス(牡3歳1600万・馬なり)を0.5秒追走して頭差先着。一週前に坂路でビッシリやっているので最終は終い重点。道中は右を見たり左を見たりして集中力を欠いていましたけど、ラストはやや強めに追われてしっかりと脚を伸ばしました。

この中間は同じローテの昨年と同様に中4週で7本の時計を出していて、一週前の栗坂一杯【 51.6-24.9-12.8 】は自己ベストタイの好時計。乗り込み量も十分で一週前も最終も昨年1着時より上の時計なのでいいと思います。一度使われた上積みは大きそうですね。グッドです(*´ω`)

コパノリッキー 評価:A

12/2(水) 栗東CW (良) 馬なり

【 6F82.7-66.8-52.2-38.8-12.7 】

Wコース単走。ユタカJを背にWコースで悠々と。直線で軽く仕掛けられて流れるような伸び脚を見せました。

時計は普段通りのコパノリッキーといったところで、一応は出遅れて12着に大敗した昨年時よりも上です。一週前にも反応よく軽快に走れていたので調子はよさそうです。逃げ勝った前走時の好調をキープできていると思います。グッドです(*´ω`)

ノンコノユメ 評価:B

12/3(木) 美浦南W (稍重) 強め

【 5F69.7-54.5-39.7-12.7 】

Wコース3頭併せ。タケルアロー(牡2歳未勝利・馬なり)、ピグマリオン(セ6歳1000万・馬なり)に0.5秒先行して同入。直線では3頭横並びの外で強めに追ってクビ差ほど前に出て、徐々に盛り返されてリードがなくなったところがゴール板でした。

この馬は稽古ではそれほど動かないのでこの時計で同入なら合格点で、前走から中2週で2本の時計、この内容なら悪くはないのかなと。直線で追い出されてからの伸び脚はまずまずよく、前走から特に変わりない印象です。ただ時計は前走の最終には若干劣ります。中2週ということも影響してか、G1仕様の仕上げという感じはしないです。

サウンドトゥルー 評価:B

12/2(水) 美浦南W (良) 馬なり

【 5F68.0-53.2-38.9-12.9 】

Wコース3頭併せ。マイネルイルミナル(牡5歳1600万・一杯)を0.2秒追走して1馬身先着。マイネルフロスト(牡4歳OP・馬なり)に0.2秒先行して同入。3頭の真ん中を走り、先に抜け出したマイネルフロストとの差を徐々に詰めてラストは同入に持ち込みました。格下のマイネルイルミナルは問題にせずに1馬身先着。マイネルフロストとの差を詰めた伸び脚には見所がありました。

時計はこの馬比較で合格点で、2着に好走した前走時よりも上です。稽古ではそれほど動かない馬で、一杯に追われた一週前はパッとしない走り&時計でした。ただ一杯に追われた効果なのか、この最終は軽快でいい伸び脚。なかなかの好仕上がりだと思います。

C ⇒ (ローマンレジェンドでした) 評価:A

12/2(水) 栗東坂路 (良) 一杯

【 52.3-37.7-24.3-12.0 】

栗坂2頭併せ。サクセスグローリー(牡4歳1000万・一杯)を1.4秒追走して大きく先着。開門して間もない時間帯ではありますけど、終いに一杯に追われて豪快な伸び脚。力強い走りで好時計を出しました。

叩き2戦目のこの中間は一週前WコースG前仕掛け【 5F66.6-38.1-11.9 】の好時計。最終も自身4番時計で素晴らしい加速ラップ。これならほぼ文句ないですね。グッドです(*´ω`)

ナムラビクター 評価:B

12/2(水) 栗東坂路 (良) 稍一杯

【 56.3-40.2-26.5-13.7 】

栗坂単走。坂路では動かない馬。テンの入りが随分と遅いですけど、それでもやっぱりラストに失速。後半失速の普段通りのナムラビクターです。

この馬は普段から乗り込み量が豊富で、中8週のこの中間も16本の時計を出していて本数は多いです。時計はボチボチですけど、昨年2着時の最終も栗坂一杯【 59.8-27.6-14.2 】の酷い時計でした…。まあ昨年時は馬場が荒れた遅い時間帯だったんですけど、一応は昨年時以上には時計が出ています。一週前も昨年時以上の時計が出せていますので、この馬なりに力が出せる状態にあると思います。

ロワジャルダン 評価:B

12/2(水) 美浦南D (良) 馬なり

【 5F63.5-49.9-36.4-12.6 】

ダートコース単走。鋭い脚捌きで軽快に。なかなか行きっぷりがよく、ダートコースで好時計を出しました。

この馬は度々ダートで追い切ることがあり、南ダートコースで5F63.5は一応自己ベストになります。前走時もダートで追い切っていましたけど、時計はこの最終のほうが断然よく。まあ前走時は中1週での出走だったので、流す程度ではありました。時計が出ているので今回も変わらずによさそうです。ただひとつ、動きに若干の硬さを感じます。

ダノンリバティ 評価:C

12/2(水) 栗東坂路 (良) 馬なり

【 54.7-38.9-25.0-12.8 】

栗坂2頭併せ。シルクドリーマー(牡6歳1600万・一杯)に大きく先着。坂路で完全無欠のダノンリバティが平凡な時計…。ちょっと拍子抜けする時計です。ただ内容的には相手を問題にせずに大きく先着、相変わらずの力強さ、安定感があります。

一週前は栗坂馬なりで【 52.6-25.7-13.1 】のまずまずの時計も、レパードステークス2着時もBSN賞1着時もシリウスステークス2着時も坂路で50秒台の好時計を出していたので、この中間の時計は物足りず…。夏場からコンスタントに使われて前走から中3週での出走なので時計を出さないようにしたのかなーとは思いますけど、それならそれで上積みは望めそうもなく、良くも悪くも前走と同等だと思います。

クリノスターオー 評価:C

12/2(水) 栗東CW (良) 一杯

【 4F52.2-38.7-12.9 】

Wコース2頭併せ。シグナルプロシード(牡5歳1600万・馬なり)に頭差遅れ。時計は馬場の外ラチ沿いを通ってのもの。直線で馬体を並べて一杯に追い出すも、相手が馬なりのまま悠々と頭差先着。クリノスターオーはズブさを見せたのか伸びませんでした。

この最終追い切りだけだと圧倒的に不安が大きいんですけど、一週前は栗坂一杯で【 51.2-25.0-12.8 】の自身3番時計を出しています。前走から中3週で6本の時計も意欲的でいいですし、一週前も一杯に追って好時計なのでG1仕様の仕上げという感じはします。ただこの最終はよくないです。

グレープブランデー 評価:B

12/2(水) 栗東坂路 (良) 末強め

【 55.4-39.7-25.0-12.3 】

栗坂単走。終い重点で徐々に加速。末強めで脚色が鈍ることなく駆け上がりました。

この馬が坂路で終い好時計を出してくるのは毎度のことなんですけど、今回の全体時計55.4は今年の最終追い切りではもっとも遅い時計です。ただこの馬は好時計を出せば好走、平凡な時計なら凡走のタイプではなく、このぐらいの時計でも好走するときはします。この動きなら叩き2戦目の上積みがあってもと思います。

評価まとめ

A:ほぼ文句なく、好調だと思う
・ホッコータルマエ
・コパノリッキー
C ⇒ ローマンレジェンドでした(14着)

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
・ノンコノユメ
・サウンドトゥルー
・ナムラビクター
・ロワジャルダン
・グレープブランデー
・ロワジャルダン

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
・ダノンリバティ
・クリノスターオー

今回の追い切り一番馬!は人気ブログランキングのCです。ホッコータルマエコパノリッキーもよかったですけど、この馬もしっかり仕上げてきたと思います(*´ω`)

以上、チャンピオンズカップ2015の最終追い切り・調教評価でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です