チャンピオンズカップ2015の予想 | 地力と追い切り重視です

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

チャンピオンズカップ2015の予想をお届けします。

チャンピオンズカップは日曜中京11R、ダート1800mのG1です。

昨年は1番人気コパノリッキーが出遅れて2番人気のホッコータルマエが勝ちました。コパノリッキーは昨年のチャンピオンズカップ→今年のフェブラリーステークスと中央のダートG1は2戦連続で出遅れているんですよね…。今年はどうなるでしょうか。

※ 当ブログは追い切り診断もやっています。参考程度にどうぞ(*´ω`)

チャンピオンズカップ2015の最終追い切り・調教評価

地力と追い切りを重視して

今回はダート短距離路線の逃げ馬コーリンベリーの参戦もあって序盤の逃げ番手争いが白熱しそうではありますけど、中京ダート1800mは暫く上り坂が続くコース形態なので基本的にはテンが遅くなりがちです。昨年のチャンピオンズカップは逃げが予想されたコパノリッキーの出遅れもあってスローペースになりましたね。

ココでコーリンベリーがハナを切ったとしても距離に不安があるのでスピード任せの競馬をするとは思えず、そもそもコーリンベリーコパノリッキーと同じく出遅れる危険性を孕んでいるので、こればっかりは出たとこ勝負になるのではないかと思います。クリノスターオーニホンピロアワーズグレープブランデーなどがハナを切る可能性もあり、おそらくそんなに速くならないのではないかと思いつつペースを決め打ちすることは得策ではないので、ココは各馬の地力と追い切りを重視した予想でいくことにします。

1頭だけ外国馬がいるのでその取り捨てについて…。

香港馬ガンピットの取り捨ては…

今年は香港からダートで7戦7勝のガンピットが参戦。といっても香港競馬には日本のような砂のダートがないようで、正確にはダートではなくオールウェザーで7戦7勝です。オールウェザーはグリップ性が高いので速い時計が出やすく、イメージ的にはアメリカのダート(土)に近いですね。

ガンピットについては”「爆穴」〜的中率が低くても回収率で勝負するブログ”の管理人リッキー様が”【チャンピオンズカップ2015予想】好調馬2頭馬連ワイドで”の記事で見解を書かれていて、私も同意見です。詳しくは爆穴様をご覧ください(*´ω`)

印はこんな感じになりましたー

7 コパノリッキー
13 ホッコータルマエ
B (クリノスターオーでした)
9 ローマンレジェンド
6 ナムラビクター
2 サウンドトゥルー
3 ワンダーアキュート
15 グランドシチー

軸馬1頭目はコパノリッキー

軸馬1頭目はコパノリッキーにしましたー。

この馬は今年のフェブラリーステークス1着時や東海ステークス1着時のようにハイペースになっても直線で堅実な脚が使えます。前走のJCBクラシック1着時のようにスローペースでもいいし、昨年のフェブラリーステークス1着時のように平均ペースでもいい。コーナーで緩んでからの再加速戦でも緩まずの一貫ペースでも問題なく、対応できるペースの幅が広いです。極端なハイペースで自身がオーバーペースにならない限りはそうそう崩れない馬で、自分の型に嵌ったときはホッコータルマエよりも上かなと思っています。

ただ1頭、規格外のノンコノユメとの差がどれほどなのかは未知数ですけど、無難にスタートを決めてしっかり行き脚をつけて逃げor番手のポジションを取って砂を被らずに進められれば後続はこの馬を捕まえるのに苦労するでしょうと。中京ダート1800mは逃げ番手好位勢が有利でもありますし、ノンコノユメの末脚は脅威でもココは東京ではなく中京。この舞台ならコパノリッキーに分があると思います。

追い切りも時計に派手さはなくても動きは軽快で反応もよかったです。状態に不安はないので、自分の競馬さえしてくれたら勝ち負けだと思います。

軸馬2頭目はホッコータルマエ

軸馬2頭目はホッコータルマエにしましたー。

基本的にこの馬は追走で楽ができるスローペースのほうがいいと思いますし、昨年のチャンピオンズカップはスローバランスでコーナーで緩んでからの直線再加速戦というこの馬にとっては願ってもない展開になりました。直線まで無理なく進められれば抜かれそうで抜かれないしぶとい脚を使いますよね。ただ今年の帝王賞は前半1000mの通過タイムが59.9のハイペースでクリソライト以下を捻じ伏せたようにやっぱり地力が高いなと。G1(Jpn1)を9勝しているだけのことはありますね。

今回は枠がよく、外からコパノリッキーをマークするなり様子を見つつの競馬ができるのはいいと思いますし、幸Jの塩梅ひとつで如何なる競馬でもできそうです。安定感という意味ではゲートに不安のあるコパノリッキーよりはこちらですかね。

追い切りもよく休み明けの前走時からの上積みは大きいと思うので、ココは素直にコパノリッキーとの一騎打ちを見せてほしいと思います。

穴馬枠からは人気ブログランキングのB

B ⇒ クリノスターオーでした(15着)

この馬は気難しさが災いして成績にムラがありますので軸馬にはできませんけど、自分の形に持ち込めればココで好走しても驚きはないです。地力だけなら十分に通用するはずで、今回は枠もいいとこ引けました。少なくとも二桁人気になるような馬ではないと思います。要は自分の形に持ち込めるかどうかだけ。

買い目

■ 三連単軸2頭マルチ36点

◎○ – △ = 36点 × 100円

ノンコノユメは枠もよくないですし、追い込み不利の中京ダート1800mでこの相手では割引きも必要かなと。もっとも規格外の末脚を使うのでコースや枠や展開に関係なく直線だけでまとめて差し切る可能性は感じつつ、上位人気のコパノリッキーホッコータルマエを軸馬にした以上はヒモに入れてもトリガミになるだけ…。馬券的にお世話になっている馬ですけど、今回はバッサリ切ります。

以上、チャンピオンズカップ2015の予想でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメント

  1. おちび より:

    チャンピオンカップの予想です。管理人様はノンコちゃんをバッサリ切りで思い切りの良い予想ですね!今回のレースはサイン的にあまり出ていないのですが、唯一プレゼンターの成宮さんが相棒の3代目で水谷豊さんの豊つながり武豊さんの隣(相棒)3枠6番のナムラビクターに注目しています。トリプルスリーの流行語で3は勝負気配かと感じています。相手が難しいので複勝で勝負と考えます。あとワイドでフォーメーション軸➉グレープブランデー・⑨ローマンレジェンド・②サウンドトゥルーー紐③ワンダーアキュート②サウンドトゥルー⑮グランシチー⑥ナムラビクター⑨ローマンレジェンドで勝負いたします!ノンコちゃんは少しだけ買うつもりです。

    • ミチ より:

      おちびさん、コメントありがとうございます(*´ω`)

      ナムラビクターは乗り替わりが魅力的。
      ポジションと展開ひとつで昨年のようなことがあってもおかしくないでしょうね。

      私は堅い予想になりましたけど、
      このレースは二桁人気馬にもチャンスがあると思います。
      ワンダーアキュートとかグランドシチーとかちょっと恐い…。
      グレープブランデーは印が回らずに切った1頭なので、
      これにはきてほしくないなーと思います…笑

      今オッズを確認したらコパノリッキーが1番人気。
      ホッコータルマエ2番人気、ノンコ3番人気。
      上位3頭はオッズに差がなく接戦です。

      馬券はともかく、ノンコがどれだけ通用するのか非常に楽しみです(*´ω`)

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です