チャンピオンズカップ2015のオッズと枠順 | ノンコノユメが1番人気

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

チャンピオンズカップ2015の前日オッズと枠順をお届けします。

チャンピオンズカップは日曜日の中京11R、ダート1800mのG1です。枠順が決定して馬券の販売も始まっています。前日オッズでは追い込み脚質の3歳馬ノンコノユメが1番人気になっています(*´ω`)

決定した枠順

枠 番 馬 番 馬 名 性 齢 斤 量 騎 手
1 1 ノンコノユメ 牡3 56.0 ルメール
2 サウンドトゥルー セ5 57.0 大野拓弥
2 3 ワンダーアキュート 牡9 57.0 和田竜二
4 サンビスタ 牝6 55.0 ミルコ
3 5 ニホンピロアワーズ 牡8 57.0 酒井学
6 ナムラビクター 牡6 57.0 秋山真一郎
4 7 コパノリッキー 牡5 57.0 武豊
8 ダノンリバティ 牡3 56.0 アッゼニ
5 9 ローマンレジェンド 牡7 57.0 岩田康誠
10 グレープブランデー 牡7 57.0 ムーア
6 11 コーリンベリー 牝4 55.0 松山弘平
12 クリノスターオー 牡5 57.0 ボウマン
7 13 ホッコータルマエ 牡6 57.0 幸英明
14 ガンピット セ5 57.0 パートン
8 15 グランドシチー 牡8 57.0 津村明秀
16 ロワジャルダン 牡4 57.0 浜中俊

前日オッズ

続いて前日土曜日の午後、13:30現在のオッズは以下の通りです。

人 気 馬 番 馬 名 オッズ
1 1 ノンコノユメ 2.8倍
2 7 コパノリッキー 4.2倍
3 13 ホッコータルマエ 5.2倍
4 2 サウンドトゥルー 11.5倍
5 14 ガンピット 13.3倍
6 9 ローマンレジェンド 15.6倍
7 16 ロワジャルダン 19.9倍
8 6 ナムラビクター 21.1倍
9 8 ダノンリバティ 26.4倍
10 4 サンビスタ 43.3倍
11 11 コーリンベリー 45.9倍
12 10 グレープブランデー 48.9倍
13 3 ワンダーアキュート 66.2倍
14 12 クリノスターオー 66.7倍
15 5 ニホンピロアワーズ 114.5倍
16 15 グランドシチー 161.5倍

前日1番人気はノンコノユメ

ノンコノユメが前日オッズで1番人気。展開に左右されがちな追い込み脚質が嫌われて1番人気にはならないのでは…と思っていましたけど、ド派手な勝ち方をしていますからね。人気になっちゃいますね。

まあでも1枠1番なんですよね…。これはちょっと可愛そうというか、難しい枠ですね。どのみちスタートが遅いんだから枠はどこでも一緒かもしれませんけど、勝ち切るためには4角までにある程度のポジションにいないと前を捕らえきれないと思うので、可能ならスタートからなるべく遅れないようについていきたかったはず。この枠で出していくと内で包まれる可能性大ですし、内々で包まれて動けなくなるのは避けたいところでしょうね。やっぱり多少距離損があっても外から自由に動ける枠がよかったのかなと思います。

前日2番人気はコパノリッキー

逃げor番手で主導権を握りたいコパノリッキーが2番人気。昨年は出遅れた時点でアウトでしたので、今年は本来の競馬で巻き返しを図りたいところですね。

枠は4枠7番…。スタートに難があるのでゲートがあいた瞬間が最重要になってきますね。逃げor番手で主導権を握ってこその馬ですし、この枠でちょっとでも後手を踏んだらライバルたちに先を越されて挽回は難しくなる可能性もあるので、できれば自由に動ける外枠がよかったでしょうね。ただユタカJとのコンビもこれが5戦目、しっかりスタートを決めて逃げor番手のポジションを取ってレースを支配できれば崩れない馬ですよね。ノンコノユメやホッコータルマエを打倒するためには、今年の東海ステークス1着時や今年昨年のフェブラリーステークス1着時のように、自身がオーバーペースにならない程度にペースを引き上げて後続に楽をさせずにそのまま押し切る形が理想になってくるのかなと思います。2着や3着ではなくあくまで勝ち切るためには、ホッコータルマエには楽をさせたくないところですね。

前日3番人気はホッコータルマエ

昨年の覇者ホッコータルマエが3番人気。昨年はライバルのコパノリッキーが出遅れたことも影響してか、スローペースの2番手追走から押し切る競馬で勝ちました。

枠は7枠13番。外から他の逃げ先行馬たちを見れる枠なのでこれは悪くはなさそうです。自身が逃げることはないでしょうけど、この枠ならスタートさえ問題なければ取りたいポジションを取りにいくことも可能です。外々追走になるので楽ではないと思いますけど、被される心配も包まれる心配もなくライバルを潰しにいくという選択肢も取れるのでレースはしやすそうです。ただレースの主導権はホッコータルマエより前のポジションを取ると思われるコパノリッキーが握ることになると思うので、それを幸Jがどう崩していくか。緩いペースなら不安は小さいですけど、締まった流れなら直線で踏ん張るのはコパノリッキーで甘くなるのはホッコータルマエだと思うので、今回は幸Jがどう乗るのか、どのポイントでコパノリッキーに勝負を仕掛けるのか、あくまで直線勝負なのか、興味深い一戦です。

※ 当ブログは追い切り診断もやっています。参考程度にどうぞ(*´ω`)

チャンピオンズカップ2015の最終追い切り・調教評価

以上、チャンピオンズカップ2015のオッズと枠順でしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です