チャレンジカップ2015の予想 | 得意の展開になりそうな馬を本命に

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

チャレンジカップ2015の予想をお届けします。

チャレンジカップは土曜阪神11R、芝1800m外回りのG3ハンデ戦です。同条件で行われるようになった過去3回はハンデ戦らしい波乱含みの決着。ココは斤量が手頃で展開が嵌りそうな馬から入ろうと思います。

※ 当ブログは追い切り診断もやっています。参考程度にどうぞ(*´ω`)

チャレンジカップ2015の最終追い切り・調教評価 | 自己ベスト更新

ハイペース戦で結果を残している馬を本命に…

今年の出走メンバーは逃げ番手勢が多いですね。加えて前日の大雨の影響がどの程度残るのかも重要なポイントになりそうです。おそらく回復したとしても稍重まででしょうかね。よりタフな馬場が予想されます。

阪神芝1800mは比較的ペースが落ち着きやすいコース形態で、なおかつ馬場が重くなれば騎手の意識がペースをコントロールする方向に働くでしょうけど、このメンバーなら序盤からそこそこ流れる可能性が高いかなと。前後のバランスではハイペース、仮に序盤はそれほど流れなくてもゴール前の急坂でガクッとラップが落ちる、渋った馬場の影響で後半はより時計を要して上りがかかる、そんなイメージの予想です。

非サンデー系を重視して

それからもうひとつ、アナコーさんでお馴染みアナコー【穴】馬を【攻】略するブログ様のチャレンジカップ予想記事によると…

過去3年単勝15倍未満の父サンデー系は【0.0.1.10】複勝率9.1」%、好走したのはオレハマッテルゼ産駒のハナズゴール1頭だけと、波乱の要因の一部はこういう血統ヴァイアスにもあるように見えますね。

チャレンジカップ 2015 予想

とのことで、父サンデー系の上位人気馬の期待値は低いようです。

私も今年の出走メンバーの上位人気馬には斤量のハンデもありますので、どうも食指が動かないんですよね。アナコーさんによるデータもありますので、非サンデー系を重視の方向でいこうと思います。

印はこんな感じになりましたー

C (タガノエトワールでした)
7 シベリアンスパーブ
11 フルーキー
17 デウスウルト
9 シャトーブランシュ
1 ケイティープライド
16 マコトブリジャール

本命は人気ブログランキングのC

本命は人気ブログランキングのCにしましたー。

C ⇒ タガノエトワール(5着)でした。

波乱になりやすいレースで逃げ番手勢が多く、前後のバランスでハイペース想定、かつ非サンデー系ならこの馬かなと。渋った馬場がどうかなーという不安はあるんですけど、とにもかくにも前半から流れて直線で減速ラップになる展開はこの馬の得意とする流れ。G1で好走したときも阪神芝1800mで勝ったときもハイペースバランスで上りのかかる競馬でした。そういった展開になればしぶとい脚が使えます。

今回は斤量も手頃で、前日オッズではそれほど人気にもなっていないです。馬場次第なところもありますけど、波乱になりやすいレースでこの人気、展開が味方しそうということで狙ってみようと思います。

買い目

■ 三連複フォーメーション12点

◎ – ☆ – ☆△ = 12点 × 200円

■ 馬連BOX3点

☆の3頭BOX = 3点 × 200円

馬連は◎が飛んだとき用の一応の押さえでちょっとだけ。渋った馬場を味方にできそうで直線減速ラップが嵌りそうなシベリアンスパーブが穴をあけてくれるといいんですけどね(*´ω`)

以上、チャレンジカップ2015の予想でしたー。

【 結果 】

シベリアンスパーブ(3着)を軸にするべきでした( ノД`)

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です