アルテミスステークス2015の出走予定馬とオッズ

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

アルテミスステークス2015の出走予定馬とオッズをお届けします。

アルテミスステークス(G3)は今週土曜日の東京11R、2歳牝馬のマイル戦です。暮れの阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)の前哨戦に位置づけられているレースですね(*´ω`)

アルテミスステークス2015の出走予定馬とオッズ

今年は15頭がエントリーしています。全頭出走可能です。

netkeibaさんの10月28日(水)現在のオッズ順に掲載しています。

人気 馬名 斤量 オッズ
1 メジャーエンブレム 54.0 2.1倍
2 カイザーバル 54.0 3.6倍
3 エスティタート 54.0 3.9倍
4 ウインファビラス 54.0 7.7倍
5 マシェリガール 54.0 15.0倍
6 ビービーバーレル 54.0 20.7倍
7 クロコスミア 54.0 30.8倍
8 クナウ 54.0 39.6倍
9 シトロン 54.0 71.1倍
10 ウインクルサルーテ 54.0 81.3倍
11 ペプチドサプル 54.0 155.3倍
12 テイケイレーヴ 54.0 167.7倍
13 デンコウアンジュ 54.0 285.2倍
14 トモジャクール 54.0 320.1倍
15 ジープルメリア 54.0 402.1倍

想定1番人気はメジャーエンブレム!!

新馬戦、500万下と2連勝で駒を進めてきたメジャーエンブレムが1番人気。父ダイワメジャー×母父オペラハウス(サドラーズウェルズ系)。

東京芝1800mの新馬戦は前半後半4Fが【 50.9-46.1 】のドスローの流れを番手から押し切り勝ち。中山芝1600mのアスター賞500万下は前半後半4Fが【 50.1-46.4 】のドスローの流れを好位→番手とポジションを押し上げ押し切り勝ち。新馬戦は2着プランスシャルマン(後の芙蓉ステークス2着)の抵抗を受けましたけど、長くいい脚を使うことで退けています。ここまでは危なげのない正攻法の競馬で勝ちあがっています。

スタートセンスが良く番手好位のポジションが取れるのは好材料で、これまでの2戦は素質馬が優位に競馬を進めて地力の高さを発揮しているといったところです。競馬が上手なので安定感があります。

ただこれまでの2戦は前半の4Fが50秒台のドスローで、ココでは47秒~48秒ぐらいにはなると思うので、これまでの2戦と比べれば序盤から追走ペースが2秒~3秒程度速くなることになります。ペースがあがってこれまで見せてきたような末脚が持続できるのかは未知数で、個人的には絶対視はできないかなと思っています。ドスローの競馬なので判断の難しいところはありますけど、これで人気になるのなら他に狙ってみたくなる馬もいるかなーと。もちろんセンスが良さそうなのでそれは魅力的なんですけどね(*´ω`)

想定2番人気はカイザーバル!!

新馬戦で4馬身差の圧勝をしたカイザーバルが2番人気。父エンパイアメーカー×母父サンデーサイレンス。母は桜花賞やヴィクトリアマイルの勝ち馬ダンスインザムード。半姉はフェアリーステークスの勝ち馬ダンスファンタジア。名牝ダンシングキイの一族です。

阪神芝1600m外回りの新馬戦は前半後半4Fが【 48.5-46.3 】のスローペース。スタートはやや立ち遅れも二の脚で挽回し、好位から折り合いをつけつつ徐々に進出して4角で先頭を射程圏。直線で追い出すと即座に反応して突き抜けラストは流す余裕も見せての圧勝でした。

スタートがイマイチだったのが残念なところではありますけど、追い出してからの反応の良さや末脚の持続力は上のクラスでも即通用しそうです。上位人気馬ではこの馬かなーとは思っています。

ココではもちろん立ち遅れの可能性があること、もう少し追走ペースが速くなったときに新馬戦のような末脚に繋げられるのかは未知数で、キャリア1戦ということもネックになると思います。素材としては先が楽しみな馬ではあります。

想定3番人気はエスティタート!!

新馬戦を勝利し、続くききょうステークスはシャドウアプローチに頭差及ばず2着に敗れたエスティタートが3番人気。父ドリームジャーニー×母父トニービン(グレイソヴリン系)。半兄は中京記念2連覇のフラガラッハ、半姉は古馬牝馬路線でお馴染みのイリュミナンス。

中京芝1400mの新馬戦は重馬場で、前半後半3Fが【 36.4-36.0 】の平均ペース。若干の立ち遅れから二の脚で挽回して好位に取りつき、直線は前が詰まる不利がありながらも進路を抉じ開けラスト100mから鋭い伸び脚。キッチリ前を捕らえる差し切り勝ちでした。

2戦目阪神芝1400m内回りのききょうステークスは前半後半3Fが【 35.1-35.3 】の平均ペース。スタートは新馬戦より悪く出遅れて後方からの競馬になり、4角で外を回って直線よく追い込むも2着まで。出遅れが痛い敗戦になりました。

この馬は新馬戦の直線ドン詰まりだったり2戦目の出遅れだったりでまともな競馬ができていないですけど、独特の前傾姿勢でゴール前に鋭く伸びてくる末脚には見所があります。ききょうステークスは出遅れなければ勝っていましたね(*´ω`)

これまでの2戦はいずれも1400mですけど、距離延長自体は問題ないと思います。ネックになってくるのはやっぱりスタートがイマイチなこと、それから末脚は鋭いですけど新馬戦はドン詰まりで追えない競馬&ききょうステークスは直線の短い内回りコースですので、まだ長く脚が使えるところは見せていません。素材は良さそうですけど、ラスト3Fでどれだけの末脚が使えるのかは未知数です。

私の本命馬!!

現時点の私の本命馬はになります。

⇒ (ビービーバーレルでした)

前走の勝ち時計は同日の3歳上500万下よりも速く、上質なトップスピードを持っていることを示しました。ラスト1Fにラップを落としているのが不満ではありますけど、前走の走りができるならココでも上位争いは可能かなと思います。


以上、アルテミスS2015の出走予定馬とオッズでしたー。

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です