アルゼンチン共和国杯2015の出走予定馬とオッズです

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

アルゼンチン共和国杯2015の出走予定馬とオッズをお届けします。

アルゼンチン共和国杯(G2)は今週日曜日の東京11R、芝2500mハンデ戦です。2008年にはスクリーンヒーローがココを勝って続くジャパンカップも勝ちましたー。今年はスクリーンヒーロー産駒のゴールドアクターが抜けた1番人気になりそうです(*´ω`)

アルゼンチン共和国杯2015の出走予定馬

今年はフルゲート18頭に対して26頭がエントリーしています。

■ 以下、出走可能

サトノノブレス …58.0
レーヴミストラル …55.0
フラガラッハ …57.0
ラブイズブーシェ …57.0
レコンダイト …55.0
マイネルメダリスト …56.0
プランスペスカ …53.0
ヒラボクディープ …57.0
マリアライト …53.0
スズカデヴィアス …56.0
ゴールドアクター …56.0
ロンギングダンサー …53.0
マイネルフロスト …57.0
ヴァーゲンザイル …54.0
プロモントーリオ …55.0
メイショウカドマツ …55.0
ニューダイナスティ …55.0
スーパームーン …55.0

■ 以下、除外対象

サイモントルナーレ …49.0
サクラレグナム …55.0
ニシノビークイック …53.0
ニンジャ …53.0
ロサギガンティア …57.0
アルバート …53.0
マイネルジェイド …52.0

アルゼンチン共和国杯2015のオッズ

netkeibaさんの11月3日(火)現在のオッズは以下の通りです。

01 ゴールドアクター …2.1
02 サトノノブレス …6.6
03 レコンダイト …8.0
04 マリアライト …9.6
05 レーヴミストラル …10.1
06 プロモントーリオ …13.0
07 ヒラボクディープ …15.9
08 マイネルフロスト …17.8
09 スズカデヴィアス …28.5
10 ラブイズブーシェ …31.1
11 スーパームーン …41.8
12 アルバート …45.7
13 メイショウカドマツ …47.0
14 ニューダイナスティ …49.1
15 ロンギングダンサー …57.2
16 フラガラッハ …81.5
17 ロサギガンティア …132.6
18 マイネルメダリスト …141.7
19 ヴァーゲンザイル …219.3
20 マイネルジェイド …312.3
21 サクラレグナム …460.6
22 プランスペスカ …484.9
23 サイモントルナーレ …682.4
24 ニンジャ …708.7
25 ニシノビークイック …837.5

ゴールドアクター!!

近5走の成績は【 4.0.1.0 】で唯一の3着敗戦は菊花賞だけのゴールドアクター。このオッズでは抜けた1番人気になっていますね。まあ人気になりますよね。

この馬はこれまでのところスローorドスロー専用機で、これまでに出走したほとんどのレースでスローorドスローになっているんですよね。

長距離戦に使われることが多いですけど、長距離適正が高いのはレース内容からも明らかで、5走前の札幌芝2600m500万下が長距離色の濃いレースでした。前半後半5Fが【 65.9-58.2 】の超ドスローで、ゴールドアクターが序盤から13秒台のゆるゆるのラップで逃げたレースでもあるんですけど、ラスト6Fからのラップが【 12.6-11.5-11.3-11.5-11.7-12.2 】とヘンテコなことになっています。これは番手のプライドイズメシアが緩い逃げのゴールドアクターに競ってきたことで残り1200mから徐々にペースアップしたことによるもので、残り1000mから一気にペースアップして早くも11秒台に突入。残り800mで最速の11.3。その後もゴールドアクターがハナを譲らず直線に入り、最後は2着以下を0.6秒千切って勝ちました。

このレースは残り1000mからの超ロングスパート戦で、このラップで走破するには相応の持久力がないとできないと思います。さすがにラスト1Fに甘くなって12.2とラップを落としていますけど、1600m走ったあとにこのラップで勝ち切るのは豊富なスタミナがある証。これまでの成績が示すように地力もありますので、長距離戦なら重賞でも勝ち負けできそうです。

ただ先述したようにこの馬はこれまでのところスローorドスロー専用機。スローペースからのロンスパ戦なら不安が小さいですけど、序盤から全体の流れが速くなるとちょっとどうなんだろうと。アルゼンチン共和国杯はテンの2.5Fはほぼ確実に速くなるので、これまでのように番手のポジションを確保するにはそこそこ脚も使うことになりそうです。それでもあくまでスローバランスなら勝ち負けだと思いますけど、ペースがあがりきったときには底力が試されることになりそうです。

私の本命馬!!

現時点の私の本命馬はBになります。

B ⇒ (プロモントーリオでした)

ココでは距離を伸ばしてOPクラスまで勝ちあがったマリアライトもよさそうなんですけど、マリアライトは来週のエリザベス女王杯にも登録していてそっちが本線の模様。現状ではエリザベスに出走可能なので、ココには出走してこないかな。使える脚が長いタイプなので東京芝2500mは合いそうですけどね(*´ω`)

Bも東京芝2500mでこの人気になら積極的に買いたい馬。芝2400mを得意としているようにこれぐらいの距離は合うと思いますし、実際に東京芝2500mの重賞でも好走歴がありますね。ゴール前でもう一脚が使えるので長い直線の東京は合います。斤量も手頃で、このメンバーなら好勝負が望めると思います。


以上、アルゼンチン共和国杯2015の出走予定馬とオッズでしたー。


【 追記:11月7日(土) 】

アルゼンチン共和国杯の追い切り診断と予想をそれぞれ更新しましたー。参考程度にどうぞ(*´ω`)

アルゼンチン共和国杯2015追い切り診断 | アノ馬が好時計!!

アルゼンチン共和国杯2015の予想 | 二桁人気の穴馬狙いです

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です