【アンタレスS2016】出走予定馬と一週前追い切り評価【アウォーディー】

antares01

閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ

アンタレスステークス2016の出走予定馬と一週前追い切り評価をお届けします。

アンタレスステークスは4月16日(土)の阪神11R、ダート1800mのG3です。

過去の傾向からはそれほど波乱にはならないレースですね。上位人気馬の信頼度は比較的高めです。

今年は中央交流と重賞2連勝中のアウォーディー、前走フェブラリーステークス3着のアスカノロマン、昨年のみやこステークスの勝ち馬ロワジャルダン、交流重賞4勝のクリソライトあたりが上位人気になりそうです。

アウォーディーなど19頭がエントリー

フルゲートは16頭です。騎手は想定です。

出 走 可 能
クリソライト 58.0 川田将雅
ローマンレジェンド 58.0 岩田康誠
アウォーディー 57.0 武豊
グランドシチー 56.0 未 定
ロワジャルダン 57.0 横山典弘
アスカノロマン 58.0 太宰啓介
サンマルデューク 56.0 武士沢友治
ショウナンアポロン 57.0 松岡正海
トウショウフリーク 56.0 池添謙一
マイネルクロップ 56.0 国分優作
ソロル 56.0 藤岡康太
ヴァンヌーヴォー 56.0 秋山真一郎
サージェントバッジ 56.0 デムーロ
トップディーヴォ 56.0 四位洋文
イッシンドウタイ 56.0 田辺裕信
センチュリオン 56.0 ルメール
除 外 対 象
キングヒーロー 56.0 小牧太
キクノソル 56.0 和田竜二
アメリカンウィナー 56.0 松山弘平

一週前追い切り評価

  • S:時計も調教過程も文句なし!
  • A:ほぼ文句なく、順調だと思う
  • B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う
  • C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある
  • D:あまり良くないと思う or 強調できる点がほぼなく、不満がある
  • E:調子悪そう or 大きな不満がある

アウォーディー 評価:B

4/6(水) 栗東CW (稍重) 一杯

【 6F81.9-67.0-53.4-39.8-12.6 】(9)

前走名古屋大賞典1着から中3週で2本の時計を出しています。

4/3(日)にCW馬なりで軽い時計。一週前はCW一杯馬場の大外でなかなかの好時計

一週前の時計は好走中の近5走を上回る全体好時計で、意欲的に攻めてこの時計なら問題なく順調そうです。もう少し後半のラップがよければとも思いますけど、この馬は終い好時計を出すようなタイプではないですし。叩き2戦目で順当に上向いていると思うので、最終は終い重点で一週前の後半のラップを上回ってほしいですね。

アスカノロマン 評価:B

4/6(水) 栗東CW (稍重) 稍一杯

【 7F97.4-82.4-67.4-53.6-40.4-13.9 】(6)

前走フェブラリーステークス3着から中6週で2本の時計を出しています。それほど乗り込まない馬、本数はいつも通りです。

二週前はCW馬なり馬場の六分目で【 6F85.0-41.4-14.0 】の軽い時計。一週前はCW稍一杯馬場の六分目でまずまずな時計

本数も少なければ時計も出さない馬、一週前の全体時計は前走フェブラリーステークス3着時や前々走東海ステークス1着時よりもよく、昨年のアンタレスステークス14着時よりもいいです。この中間も順調だと思うので、最終はもう少し後半のラップがよければ、CW4F52秒台でラスト1F12秒後半から13秒台前半ぐらいを出してくれたらと思います。

ローマンレジェンド 評価:C

4/6(水) 栗東CW (稍重) 馬なり

【 6F84.1-68.2-53.0-39.5-11.8 】(8)

前走フェブラリーステークス9着から中6週で2本の時計を出しています。乗り込み量は少なめです。

4/3(日)に栗坂馬なりで軽い時計。一週前はCW馬なり馬場の八分目で終い好時計

馬なり馬場の八分目で終い好時計は好感も、稽古では動く馬、全体時計はそれほどいいわけでもなく乗り込み量も少ないので物足りないこの中間。おそらく最終はビッシリやってくると思うので、坂路でもCWでも好時計に期待です。

クリソライト 評価:C

4/6(水) 栗東坂路 (良) 一杯

【 52.8-38.7-25.0-12.5 】

前走ダイオライト記念1着から中4週で5本の時計を出しています。乗り込み量はなかなか豊富です。

二週前は開門から370頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に栗坂馬なりで【 52.5-25.4-12.9 】のなかなかの時計。一週前は開門から190頭ほどが走った馬場が荒れた時間帯に栗坂一杯でまずまずな時計

二週前は時間帯を考えれば評価できる時計も、坂路ではまだまだ上の時計が出る馬、一週前は一杯に追われてこの時計ではやや物足りないです。最終は一週前の時計を上回ってほしいですね。

B ⇒ (ロワジャルダンでした) 評価:B

4/6(水) 美浦南W (稍重) 馬なり

【 5F66.5-51.9-38.8-13.1 】(7)

前走フェブラリーステークスから中6週で5本の時計を出しています。いつも通りの乗り込み量です。

二週前は南W馬なり馬場の六分目で【 5F67.9-38.8-13.4 】のまずまずな時計。一週前は南W馬なり馬場の七分目で好時計

一週前の南W5F66.5はこの馬比較でなかなかよく、近走では前走のフェブラリーステークスを除けば1番の好時計です。やや間隔があいたので最終も好時計を、一週前ぐらいの時計をサクッと出してほしいですね。

サンマルデューク 評価:C

4/6(水) 美浦坂路 (良) 馬なり

【 56.4-41.5-27.5-13.7 】

前走マーチステークス11着から中1週なのでこれが1本目の時計です。

軽めの時計なので、最終追い切り次第ですね。

前走は結果こそ伴わなかったものの、最終追い切りは美坂で好時計、この日の3番時計を出していました。ただ近走は追い切りで好時計を出さなくても好走してますし、間隔も詰まっているので最終はそれほど速い時計は必要ないのかもしれません。

評価まとめ

B:やや不満な点もあるが、なかなか良いと思う

・アウォーディー

・アスカノロマン

B ⇒ ロワジャルダン(5着)でした

C:至って普通な感じ or 良い点もあるが不満な点もある

・ローマンレジェンド

・クリソライト

・サンマルデューク

アウォーディーはなかなかの好時計。叩き2戦目の上積みを感じます。

アスカノロマンは速い時計は出さない馬。この馬なりに順調だと思います。

人気ブログランキングのBは馬なりでサクッと好時計。引き続き状態はよさそうです。

以上、アンタレスステークス2016の出走予定馬と一週前追い切り評価でしたー。

アンタレスステークスの予想と最終追い切り評価更新しましたー。

アンタレスステークス2016予想 | 展開と追い切り重視の予想です

【アンタレスステークス2016】最終追い切り・調教評価【ロワジャルダン】

競馬のさんぽ道:追い切り予想ブログ

コメントをどうぞ(。・ω・。)ノ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です